FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

ホムンクルス

作:山本英夫

最近完結し、全15巻を今読み終わった。
完全に大人向け漫画。

テーマは『トレパネーション』
聞きなれない単語だと思う。
意味は頭蓋骨に穴を開ける手術。
漫画だけの創作ファンタジーでなく、現実世界で行われたことがあるものです。

大昔に書いたロボトミーとは別でして、

●ロボトミー =脳の前頭葉をくりぬいて、感情を変える手術。
 最初はノーベル賞など与えられていたが、脳なんか現在でも解明されておらず、
 体の障害や感情不安定になったりする実はとんでもない手術。

●トレパネーション =第六感を目覚めさせる為などの儀式的意図を持つ手術。
 脳の圧力が変わることにより、潜在能力を引き出したりすると思われるが当然根拠は無い。
 実際うまいこと穴が開けば問題は無かったりするらしいが、リスクが高い。

というわけです。


手術史でもタブーに当たるものを取り上げたこの漫画、当然万人向けではない。

<ストーリー>
エリートから落ちぶれ、ホームレスになった30代男の主人公。
医学生の男の興味で70万円貰う代わりにトレパネーションを試させてくれ、ってとこから始まる。
(主人公が70万もらって、頭に穴を開けるってこと)

色々ありつつ施術した主人公は、片目を閉じると、悩みがある人間がバケモノに見える。
これをホムンクルスと呼ぶ。そのバケモノの形状が見え、それが悩みの元であるため、主人公がそれを判断し解決していく。

ファンタジー的設定だが、裏づけがしっかりしているため妙に説得力がある。
『人間の不安要素などは貧乏ゆすりなど体の表に出てくるものであり、施術による観点のずらしによって、心が強調されて見える』とかね。



そんでもって、ある程度読んで、
『あ、主人公の自分自身が最後の問題なんだろうな・・・』とは思ってた。
まぁ事実そうだったんだが、この自分の問題が別テーマで禁忌すぎる。

ちょっと前俺が書いた、顔の不細工の話。アレですよ。
不細工の男や女が抱く、心の闇。


小説で書くならわかる。
漫画で描くとこんなにも重いのかって感じ。

とにかく漫画アニメゲームなどのキャラクター産業は、不細工を出す必要がない。
イケメンでないキャラや、引き立て役などは需要があるものの、悪意を感じるためかブスブ男は出てこないのである。

だが今回のはテーマがそれ自体だけに、不細工の心の闇を描いてありました。
さすがラスボス(最後の悩み)、強いぜ強すぎるぜ!

っていうのも頭に穴を開けるほどの設定なんで、これくらいやらにゃ締まらないってな感じなんでしょうかね。


正直、俺も全部はわからない。
自分の事かっこいいと思うことはないが、超絶ブサイクとも思ったことはない。
相対的ではあるが、コンプレックスの塊になるほどのブサイクなんてあんまりいない。

が!いることはいるんだ。
(つってもあくまで本人の心の問題だから、実際ブサイクでなくても、死ぬほど悩んでる奴はいる)

そういう人間の心の闇。
ブサイクだから明るくなくっちゃ、性格は清くあろう、せめて体型は良くしよう、とかプラス思考の人なら大丈夫だと思うけどね。

現実そうはならない。負のスパイラル。
ブサイクだから下を向く 
⇒人間を見ず見られず心が澱む
⇒さらにどうにもなくなる

あと意外と大丈夫そうな人でも、割り切ってるつもりで溜め込んでるんです。
嫌な事、苦しい苦い思い出は忘れたつもりで、心の奥に詰めてるだけなんですよね。

何かのきっかけで、思い起こしたその感情は、ときに狂わせるほどに人生崩れていくんです。


この漫画で描かれたものは、ブサイク同士の恋愛。
街で見かけて笑っちゃう、それはそれは残酷なお話。
カイジと美心の話を見てゾッとしちゃった奴は、読んだ方がいい。
わかりづらきゃ、のび太とジャイ子でもいい。


読み終わって、正直キッツい。
泣けるとか、怖いとか、笑えるとか、元気出るとか、そういうのじゃない作品でしたね。
感想って言ってもわかんねーもん。
どうすりゃいいんだ・・・
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2011/05/19(木) 01:09:30|
  2. 漫画最強説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DEAD OR ALIVE Dimensions | ホーム | 愛音まひろ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/964-2a2f02e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ