FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

鬱夫の恋

放射能の雨が降る・・・ってイメージがあるから、外に行く気はしない。
でしょ?みんなも。


こんな中、まともなゲームでもしようなんて思わない。

鬱ゲー、そう鬱ゲームだ。
鬱ゲーやろう。


ってことで、ネットで探して見つけたフリーウェアRPG「鬱夫の恋」
RPGツクールで作られた無料のゲームだ。

調べるとかなりクルらしい。

ってな感じで早速やってみた。

 ・

 ・

 ・

…は、吐きそう。


内容は一時間くらいで終わる、レベルもストーリー分岐も無い、ゲームというより短編小説に近いかな。

話はいじめられっこが恋をする話。
どうもノンフィクションっぽいって噂がある。

んー、なんだろ。
っていうか、俺なんでこういうのばっかやってんだ?
自殺に憧れを持つ若者が、死ねないのわかってて手首を傷つける行為と同じようなもんか?
自分の心抉るのが趣味のマゾなんか?
わからんけどね。


今の現実が現実離れ(今までの何もない日常に比べて)しているせいか、
心理どころか経験まで忘れてしまいそうな最近。
自分はこんなに暗いんだって、そう認識させてくれたって感想が持てた。
俺の感想ね。

っていうか地震は凄い大変だが、
俺は今思ってる事を精一杯書いたほうが自分を保てると思うので、
それだけを書いてみる。
それが俺の健康を保つ方法だと思うから。



みなさんご存知、稲中卓球部。
ギャグ漫画の金字塔(と俺は思う)を描いた作者の古谷実は、途中からホラーとも言える鬱漫画家へと変貌していく。
その片鱗はギャグ漫画の頃から垣間見えていた。

特に俺が印象深いのはブスの話。以下その1コマ。

生きていく上で一番損してる人は誰でしょう?
 ①性格の悪いかっこいい男
 ②性格の悪い美人
 ③優しいブ男
 ④優しい不美人

正解は・・・④。

高校のとき初めて読んで、答えが即答できた以上に怖かった話だ。
笑って飛ばせる人と、読み留まってしまう人に分かれると思う。


「いじめや嫌がらせを受けた分だけ、痛みのわかる人間になる、人に優しくしようと思える」
ってのは戯言、奇麗事だと断言できる。
「金持ち喧嘩せず」の良い意味の逆、みたいな事が言いたい。

人の心はそんなに強くない。
っていうか全然弱い。

傷つけられた心は、一生直ることなく歪んでいく。
代償行為に走らなければ保てない。

純心で切りつけられ、負った溝のような切り口からは汚い色の血が溢れる。
狂気と呼ばれる匂いに惹きつけられ、悍ましい蟲のように集い蠢く。

そんな光景を綺麗と思える人が多数ならば、
そのブスは性格がいいのかもしれない。


汚いものが背負う物。
それは生易しいものではない。


地べたに顔を付け、他人の精液を舐めさせられ、

弱い者同士で戦わされて、消えない傷を負い、骨を折り、

好きだった異性が庇ったために、惨めさを始め複雑な感情を抱く、

嘘や表情で誤魔化す方法を模索する事は次第に慣れてゆき、

何も持たず、ただひたすら無心に時を数える日々を過ごす事で、

鬱屈した泥の塊が確かに体内に形成されていく。



笑って過ごすような明るささえあれば救われていたかもしれない。

意識を飛ばすと、
自分の斜め上から自分を見ているように感じるのは、
既に首を吊った己の意識が残っているからだろうか。


地獄は自分の中に存在する。
今苦しんでいる人も確実に存在するんだ。

目の前にいたら、俺は救えるのだろうか。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2011/03/21(月) 23:43:34|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<遊ぼうって言うと遊ぼうって言う | ホーム | 聖徒会長ヒカル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/931-93ffe79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ