FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

アダルトビデオ

最近じゃ10日に1回くらいかなぁ、実写のAV見たくなるの。
今日が多分その日なのかしら。

前回ツタヤで借りたAV5本の内、まだ2本見てないから観よっと。

俺の実写AVでの属性は、二次元のときのそれとちょっと違う。

二次のときは、リョナ属性やHR属性なんだがね。

実写でのポイントは二つ、
着衣と膣内出し、これです。
(GIGAなどの特撮除く)

つまりレンタルするときの指針としては、この二点で絞っていくわけですアタクシの場合は。

顔が良くても悪くても、この二点が良ければ俺にとっちゃ名作なんです。
だから人とかに焼いてあげたりすると、はぁ?って言われることもありんす。

めっちゃ可愛いAV女優がデビュったとしても、その女優がこの属性のビデオを出さない限り、どうでもいいのれす。


まず膣内出し属性からご説明させていただきます。

生き物として、SEXの理念からして、膣内に精子をばら撒くって行為は生殖の重要ポイントである。

だが現代の性事情としては、計画的が当然であり、ほとんどの場合、生膣出しはない。
結婚したいがために、出来ちゃう前提で膣内出ししちゃうのもありっちゃありだが。
俺がその子だし。(親父に言われた)

で、AVっつのは観賞用なんです。
ある種、空想の産物。
夢でもあるんですよ。

理想の女の子が性的な行為をする映像を、一人で落ち着きながら遠慮なく観て楽しむ。それがAV。

彼女がいたって、嫁さんがいたって、愛人がいたって、そこまで何度もできない行為、膣内出し。

せめてAVで見せてくれたっていいじゃないですか。
観たいよ膣内出し。
フィニッシュとして最高じゃないですか。

技術的に進歩してるはずなのに、まだ多数が外出しなのは何なのか!

あとレイプ物なのに、最後外に出してどうすんだ!
福は内だろが!


で、着衣属性。
最近わかって来てるメーカーも増えてきてね。

パンティずらしは当然として、ブルマやスク水ずらしっつうありがたいのもあるわけです。

俺的には、ずらしよりももっと好きなのが・・・
『破り』これだね。
局部だけハサミで切ったり、引き千切ったり・・・
できればモザイクいらないほど小さい方が燃える。

これも必然的にレイプを彷彿とさせるんよね。

どっかしら脳が二次元よりってのもあるかもしれない。
でもこれらって、なんだかんだ言って、二次元、つまりエロ漫画とか発祥かもしれないと思われるところもあって、
要は想像力じゃないっすか?

実際やってもいいのは最初の見てくれだけで、実際ヤる側だったら、毛が挟まるし、生地伸びるし、あんま良くないわけじゃんすか。

AVってのは観賞用であり、もっと言うとエロ漫画とか、絵だと裸=物足りない感ってのがあってね。
充足するために、着衣ってのは二次発って説もあるわけですよ。
特に昨今の日本事情としては。

一般のコスプレってのは、ナースとかスーツとかそういうのじゃん。
着ながらやるってのは、視覚的に訴えるのが二次元と共通するわけでしてね。

だから俺だけじゃないってこった特殊性癖は。


で、ですよ。
俺が思う、これからの着衣属性の先。

エロ同人作家の端くれとしての予想。
それは・・・
『そのまま挿入』

つまり着衣の上から捻じ込む。
明らかに二次発想だが、できないことは無いと思う。

伸縮性の富んだ生地に、アソコが丈夫な女優なら、ローションまみれならイケる。
あとは実行のみだと思う。

実際二次には、このシチュは結構ある。
当然陵辱だが。

特にレイプなのに、相手を気遣いパンティを切り裂くって行為がイマイチ萎えタイムなんで、そこを無理矢理ってのと、
俺様の豪傑棒は、そんな布じゃ防げねぇぜ!
鋼鉄の貞操帯でも用意しておくんだったなギャハハハハ!
っつうストーリーさえ容易に読めてしまう。

頼むから三次でやってみてくれや!



自己分析しつつ、未来を予想しつつ、妄想までしてしまう。

今日この文章を書き始めるときまで頭の中は白紙だったのに、書きながらここまで膨らまさせられる俺って天才。
あと馬鹿。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2010/11/01(月) 00:03:41|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010年冬コミ79受かっちゃいました | ホーム | パイズリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/864-f127c02e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ