FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

エロサプライズ

前にも書いたかもしれない。
ずっと思ってることだけどね。
最近特に感じること。

いや~エロゲでもAVでも同人でもさ、ジャンルってあるじゃないですか。
ジャンルっつーか、シチュっつーか……
俺も数十年と色んなエロ作品を買い漁ってるながら、必須な傾向があるわけでして。
それは少なくとも和姦でないってこと。
(凌辱方面ってか、女子が嫌がってないと嫌)
これが最低条件だなぁ。

そんで逆にあると購入しちゃったりするシチュが、
強いヒロインがやられちゃう・リョナ・孕ませ・異種姦、とかそんなとこ。

ほんでね。
今のネット時代、エロネタ探すのにキーワードとかタグとか、そういうのが活躍しますよね。
本とかAVとかでも、そもそもタイトルにそういうワードが含まれてたりします。

これは非常に役立つ。
だって自分の求めるもんが買う前からわかるわけであってね。
昔はそもそもジャンル分けするほどエロ作品が無かったし、
皆が皆ネット環境あるわけじゃなかったから、そういうジャンルとして定着するってこともむずかしかったんよね。
ただ女がセックスしてればいいって、そういう作品だらけだったわけですよ。
これが今なら「男の娘」ビデオが見たい!とか「丸呑み」だらけの即売会に行ってみたい!とか、そんなんも叶うんです。

うん。
いい時代だ。

が、ね。
恵まれすぎて俺ちょっと不満っつーかね。
新鮮味が感じられないところがあるのよ。

さっき言ったとおり、俺の好きなジャンルは大体決まった会社とかサークルとかから販売されたりするわけさ。
AVならGIGA。
商業誌ならキルタイム。
同人もほぼ常連になってるとこ。
これがさ~、マンネリってわけじゃなくて、もうタイトルとかでネタバレしてるから新鮮味が無いんすよ。

「機械姦」アンソロジーを買って、もう想像する以上のメカが出てこないとかさ、
GIGA作品なんか、最初っからBADENDとか、あらすじも書いてあるからね。
(まぁこれは一本1万のDVDだから、失敗したくないってのもあるからしょーがないけども)


これね~、まぁ贅沢な悩みですよ。
黎明期の昂奮っつーかね。
陵辱系エロ漫画雑誌を10代のときに買って初めて読んで、
「腹パンからのサバ折りってえげつねぇなぁ……、でもワクワクする」とか、
「断面図って透過してて気持ち悪い……、でも胎内描写ってエロいなぁ」とか、
「妊娠してこんなお腹になってたらもう逃げられないじゃん……、でも堕ちてないってどこまで耐えられるんだろ」とか
まぁ思ってなかったサプライズシチュに、びっくり昂奮、ボッキボキになってましたよ。
ほんと次のページ捲るのにドキドキしてね。

こういうまだ見ぬ先の展開にワクワクするってのは、逆に今の時代なかなか味わえないな、と。
自分の中で新しいエロシチュを開拓したいってわけじゃあないんだけども、
ある程度好きな「モンスター化」とか、そういうのが予想外に巧みに入ってきたら、そりゃもう思い出のエロ作品になるわけでね。
それを求めて秋葉を散策したりするわけですが、タイトルでネタバレしちゃって、結構難しいなーってお話でした。

え?
だったらお前が作ればいいじゃんって。
いやいや今はそういう話じゃねーんだ。
俺が俺のためのエロサプライズを味わいたいなぁって、そういう事よ。

何一人で会話してんだ俺、こえーw
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2017/12/04(月) 01:05:46|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新たな性癖の目覚めっつーか気付き | ホーム | DOAXVV>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1580-57b234aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ