FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

酔ってます

題目通り。
こういうときこそ、語りたくなるものさ。

呑んで饒舌。
俺はどうも文章より、口の方が上手いらしい。
詐欺師のが向いてるって、そんなこと職場で言われて、それで心の中で喜ぶ俺もどうかしてる。


今まで色んな仕事をしてきたからか、サシなら相手がどういう境遇で、どういう事を求めているかが結構わかる。
こういう事言うと交友関係崩れそうだけど、割と自分でもそうだと思っている。
ここだけのぶっちゃけ話さ。
まぁ読んでいただいている貴女も、疑心暗鬼に刈られながら、それでも俺を信じてくれると思っている俺がいる。

あれっすよ。
酔うとめんどくさくなるタイプ。
それが俺で、でも人に迷惑かけないように、ここで誰かが読んでくれていることを願って、それで発散しているのです。

あぁ元に戻ろう。
言うなれば、相手の洗脳……と言ったら言葉が悪い。
話を用いて、相手の期待する話題を掌握するまでの事。


恐らく営業で、10年以上やってきたなら共感が得られるんではないか。
相手が求めることを。

それが明らかにわかるときもある。
メンタリストじゃなくてもね。

誰でも声調でテンションを求めてるのか、それがシリアスなのかはわかる。
そしてそれ以上の心のリクエストが聞ければ、自ずと答えは出てくる。
まぁそのまんま反応してやるのがいいというわけでもなく、ときに真逆を仕掛けることもある。

でもそれで、想定の反抗をしてきたならば、それはもう掌握したも同じ。
心に波を立てたならば、後は慣れてさえいれば乗るのは容易い。

それが例え、初対面の話だろうと、日本人ならばほぼ同じ定義でこなせる。
&外人でも、時間があればパターンを見抜きだせる。
(寧ろ宗教が無い分、日本人のが難しいと思われる)



惜しむらくは、対象が女性であったならばね。
いや、俺だって女を調べてないわけじゃない。
女慣れしてないってだけさw

物語の語り手のように、それが出来るなら、今俺は違っている。

別段誰かを幸せにするわけでもなく、
言い負かされることもなく、
人生をどこかに求めることはないわけであるから、
言うなれば無敵である。

いつの間にか、舵はここにあったりするからね。



あー、はいはい。
寝ますw
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2017/06/25(日) 01:29:16|
  2. 妄想地獄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<引き戻すのはARTにしてくれよ | ホーム | もう何度目だろう……>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1563-6f0a097e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ