FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

PENDULUM

これもずいぶん長い間延期したKAIのエロゲー。

田宮秋人先生や〆鯖コハダ先生など、リョナエロゲーマーなら知らない人はいないスタッフがいるメーカーの最新作である。
つっても6月末に販売して、そんとき特典つきの定価買いしたけど忙しくてやれなかったのね。
んで、昨日秋葉見てきたら中古で2000円台になっててガックリしたけど、逆に吹っ切れて週末一気にやったスタイル。
それが俺スタイル。

このメーカーのソフトは好きで全部発売日買いしてましてね。
今回、第一作目のヴァルプルギスの続編ってことで、期待は高まってたんですよ。

で、いきなり総評。
あ、ネタバレ注意ね。

シナリオやシチュは良。
変身ヒロイン凌辱物としては、かなりハードな部類で納得の出来。
(まぁこのメーカーやスタッフは全部こうだけどもw)

ただしシステムが最新のエロゲとしては物足りない。
グラフィックは最上級で綺麗なんだけどなー。
なんつーかワイドなのに、構図がなー……ぶっちゃけ抜きにくい。
あと差分が無さ過ぎ。あったところも変化無さ過ぎ。
もっとド派手なエロ差分があった方がいいよなぁ。

あとボテ絵が微妙。
妊娠とあえて精液ボテを分けて描いてるんだろうか、後者がただの肉太りに見えてしまうことがある。
ここ俺が一番大事なところなんだけどなぁ。

あとヒロイン多過ぎなんだよなぁ。
メインヒロインチーム5人+ライバルチーム3人+前回からの1人+モブいっぱいだから、一人あたりのエロシーンが少なめ。
これはねぇ。
集中できないんですよね。
エスカレイヤーみたいな感じで、ヒロイン絞って色々攻められるほうがいいと思うんだよなぁ。
ヒロインが好きじゃなきゃ買わないわけだしなぁ。

なんか文句ばっかだな。
じゃ良かったところを。

巨大精子攻めがいくつかあった。
俺これ好きw

あと、このメーカー特有の凌辱シーンのソフトモード・ハードモードの選択肢が今回もある。
ソフトでも普通のエロゲなんか非じゃないくらいのエロさがあるし、何よりこれを選択するときが胸アツ。

敵がキモいってもの俺はいいと思ったねぇ。
可愛くて強い変身ヒロインが、気持ち悪い敵に負けてズタズタに犯される。
こんなwktk展開のために、エロゲーを買ってるわけでしてね。
まぁ俺はですがw

文章にはぐいぐい引き込まれるんで、俺的には定価買いでも全く後悔しない作品でした。


あ、これもこのメーカーいつものことだけども、
凌辱シーンまでが長いんよね。
前半はまったり進行で女子がきゃっきゃうふふしてて、全然エロシーンも無いんだけど、
後半敵が攻めてきて、怒涛のエロシーンの連続になるんですよ。

これは一種の方法であって、知らないヒロインがリョナられるよりも、前半の普通のシーンで親近感とか愛着を湧かせるんよ。
で、その子たちがボロボロにされていく様を、こっちも同じ勢いでチンチン扱く、と。
そういうのを覚悟してないと、前半から全裸でプレイすると風邪引く、と。
それを忘れてた俺はちょっと風邪引きかけたぞ、と。
そういう感じでした。



今ふと思ったけども、
果たして、この俺のレビューってどっかで役に立ってんだろうか……
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2015/08/31(月) 23:48:59|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんだかんだ言って霞ちゃんが好き | ホーム | コミケ88が終わって>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1482-036beab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ