FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

コピー同人誌のいいところ

うちが出してる同人誌としては、
 同人印刷屋での同人誌:4冊
 コピー機で作った同人誌:5冊
なんですけどね。
どちらもぶっちゃけ利益とか無いんですよ。
(DLサイト含めればプラスだが)


だから別に俺的にはどっちでもいいんだけど、今回はそもそもの印刷資金が無いのでコピー本を作りました。
『思い出のリョナニー』ってタイトルの古いジャンプ系リョナ小説本。
星矢の魔鈴とか北斗マミヤとか。

コピーだからって手を抜いたつもりは無くて、結構こだわったんですよ。
高菜先生のイラストをカラーコピーしたりね。
でも思ったより安くできたんで、一部200円で頒布します。

ただ、テーマ的にDOAより売れない気がするがw
みなさん来てね!



で、コピー本と同人印刷屋本のメリット、デメリットをちょっとまとめてみたい。
☆コピー本
・メリット
 安く作れる(ダイソーのコピー機なら白黒5円/カラー30円、ってか自分のプリンタで作ってもいい)
 イベントギリギリまで出来る(今回も完了したのイベント前日ですしね)
 仕上がりを確認出来る
 鉛筆画もそのまま出来るし、カラーコピーとかも自由自在
 ページ数を絶対に記載しなきゃいけないとかの決まりが無く、ページ構成も自由自在

・デメリット
 超めんどくさい(自分の場合はB4を二つ折りにしてホチキスで閉じるが、凄まじく時間がかかるし疲れる)
 同人ショップに委託できない(例外あり)
 高いと売れない
 ホチキスの跡が他の本に付く

☆同人印刷屋本
・メリット
 当たり前だが仕上がりが綺麗、紙の種類とか遊び紙とかも選べる
 いっぱい作るほど安くなるから、売れるのなら儲けが多く出る
 配送もしてくれるから、締め切りさえ守れれば楽
 頑張ってると思われるw

・デメリット
 締め切りをオーバーすると料金が割り増しになるという恐怖から、近くなると悪夢を見るようになるw
 多く作らないと原価が高くなり、余計売れないという負のスパイラルに陥る
 データ入稿にしろ、紙入稿にしろ結構細かい制約がある
 直接店に持っていくと、陰部消しチェックとかをされるのが恥辱


こんなとこかな。
俺は別にコピー本が手抜きとは思わないんですけどね。
同人っていう趣味を商業的に考えるよりも、そもそもの言葉通り同じ趣味の人が読んでくれればいいと思うのですよ。
だから媒体には拘らないっていうかね。
かっこいい言い方したなw

同人出版屋同人誌しか買わないって人は、飽きたら売っちゃうかもしれないしなー。
ヘボいけども作ってる側としては、こういう考え方できなくなっちゃったなー。
ゲームソフトのダウンロード版は売れないからパッケージ版買うって思考と同じだな。
まー不景気だからしょうがないとは思うけどなー。

ってか明日はよろしくお願いします!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2014/09/27(土) 22:26:08|
  2. 同人サークル「イケメン」活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<りょなけっと2 | ホーム | タバコ無くなれ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1429-fe722a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ