FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

憂い

俺は何回間違えるんだ…

生き方が間違ってるんだ。
それは間違いない。

あの笑っちゃうアホみたいな議員でさえ、よくそこまで辿り付けたなって敬っちゃう。
「一人殺せば殺人者だが、100万人殺せば英雄」と同じように、
「一人騙せば詐欺師だが、100万人騙せば本物」とさえ思う。

大きい企業が必ずしも世のために大きくなったわけではなく、
大勢を騙す…というか視点を変えさせて大きくなったのではないだろうか。
そう考えると、今やほとんどの企業はそれで、儲けなんて言葉が出ようものなら、詐欺にしか聞こえない。
俺だけか?
それでも会社に頼って生きていくしか方法が無い、と非正規社員の俺でも思う。

社会の間違い。
増税、年金、経済政策、対外政策…
あんなアホでも憶えていられるほどに、誰でも知ってるのに一向に良くならない。

人間ってのはそんなもの。
30歳越えてきたくらいで、ちょっとぽわっとした奴でも気づく。

だから、出来る範囲で良くしよう。
自分と、自分の周りくらいの幸せを叶えようと。

そんな雰囲気が知り合いや友達とかからもヒシヒシと伝わる。


そして俺は…
 何やってんだろうね。

生活が底辺って言えばホームレスなんだろうが、
俺は実家だから生きてられるってだけで、頭の中は腐りきってるんだろうな。

過去を振り返れば、俺って要所要所で間違ってきた。
受験、仕事、恋愛…
大人になって凄い時間が過ぎたものの、本当に嫌になるってレベルで学習しない。

身体の具合悪いところがあると、生物としてそちら側に意識が向いて、暗い気持ちさえ忘れてしまう。

なんだろう、何が悪いんだろう。
全部悪いんだけども。
ここに書いて、誰かに慰めて、励ましてほしいのだろうか。

この自分に対して他人行儀なとこも嫌だ。
駄目で、それをわかっても駄目で、わかってるのに変わらないとこも駄目で、延々ループするのも駄目で、
超不細工な顔の奴も、前向きに生きる理由があるんだなぁと思って羨ましく、
馬鹿学校行った奴も、今の俺より社会に必要とされてるんだなぁと羨ましく、
もう離婚したって奴も、一度は愛される魅力があったんだって感じ羨ましい。

無いものねだりってわかってるけど、常に自己評価は最低。
誰かといるときは、そんな雰囲気を出さないよう気を張ってる自分も嫌い。
あのアホ議員みたいに、嘘泣きなのに、喚いたりできる勇気も羨ましい。


結局、あのアホ議員って言いたいだけだったんじゃねーか。
と、オチをつける自分も嫌。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2014/07/04(金) 01:23:28|
  2. ダークサイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台風よ梅雨を飛ばしてくれ | ホーム | 漫画「めぞん一刻」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1409-4fbe63be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ