FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

憑依変身エクストラソウルズ

体調が何とか回復してきたんでエロゲーです。


先月末に発売された変身ヒロインゲー。

エロゲーの1ジャンルとして確立してるわけだが、やっぱ数が多くなると細分化されてくものでね。
ソフトタッチなものから、ラブシチュものも増えており、
ハードエロスなものでも、堕ちメインだったり、市民輪姦ものってもある。

ストーリーも終始ギャグのもあり、ダークな路線のもある。

まぁそれも性の趣向と同じく好き好きだが、
俺の好きなのとしては
「真面目路線でハードな、それも変態的な怪人に闘いで負けて、そのままレイプされる」
ってテーマが好きです。

以前も語ったかもだが、ファンタジー路線の延長として…
→変身ヒロインってのは強いから多少無理な陵辱しても死なない
→無茶なシチュ(触手的な)敵が出てくる
→シチュはギャグだが真剣に戦うことでリョナ要素が生まれる
以上の利点を活かしきってるのが変身ヒロインものだと思うからです。
(ただし最後のは、子供のとき戦隊ものとか変身アニメを本気で見てたっつう純粋さが必要)

理解してくれとは言わないが、わかる人はわかるはず。
だから同じコンセプトのエロゲーが生まれるんだもんw

この「憑依変身エクストラソウルズ」もそういうとこ推してきたんで発売日に即買いしたものの、今まで風邪引いてて出来なかったのです。


でプレイした結果。(ネタバレはしません)

び、微妙~。
導入部が長い長い。

ハードエロゲーはさ、全裸待機なんですよ。マジで。
インストール終わったら、右手にマウス、左手にモンスター、みたいな勢いなんですよ。

それが何だ、抜きシーンまでが長い長い。
一応ちょろっとしたエロシーンはあるものの、本格的に盛り上がるまでに長いんだよな。

まぁ導入ってのも大事なんですよ。
パロディと違い、オリジナルってのは、エロシーンまでにキャラに愛着を持たせなければいけない。
例えば、清純なヒロインがレイプされつつ、快感を憶えて堕ちていくんだとしたら…
まずその清純さを作る必要があるのですよ。
通常は学校行くシーンとかから始まってね。
相対させるために活発キャラも出したりしなきゃいけなかったりする。
それをいかに上手く、そしてエロゲーだと短く纏めるかってのが必要だと思うんよね。

このゲームそれが長いんですよ。
どうでもいい学校シーンでの、女子同士の会話とかな。

こっちはな!裸なんだよ!
また風邪ひいちまうっつんだよ!



で、その後。
まぁ怪人が出てきます。変身ヒロイン戦います。
こっからエロゲによって見せ方が異なるんですよ。

大まかに分けると
①負ける→BAD END直行でのエロシーン
②負ける→エロシーンがあるも、助けが入ったりでそのまま続く
(②のパターンでも、何度も負けると犯され過ぎておかしくなってBAD END行きとかあるけどね)

まぁ俺はどっちでもいいんだが、このゲーム②のパターンなのに、その後普通なんだよな。
「犯された→けど死ななかった→翌日学校で友達と普通に世間話する」みたいの。

序盤こそレイプされた悲壮感みたいのあったのに、後半なんかケロッとしてるときとかあったりね。
一応このゲーム、憑依されて変身するから、序盤はメインヒロインは精神だけレイプされてることになってるけどね。
それでもねー、俺が見たいのは絶望なんですよ。

戦って負けて犯されちゃう、あの二次元ドリームノベルズのテーマみたいの!
あれが見たいの!

レイプ慣れとかマジ勘弁(そんな場面は無いが、そう思えてしまう)
まぁまだ1ルートしかクリアしてないからわからんけどね。


ただエロシーンも短いんだよな~。
通常シーンのボリュームに比べて、意外とあっさりしてんだよ。
エロシーンとか、リョナシーンが見たいのに、そこが最近のエロゲにしては表現、分量ともに短めなんだよなぁ。


全体的に悪くはないんだけどなぁ。
期待が大きすぎたのかもしれない。

なんか5~10年くらい前のエロゲーっぽい感じでしたね。
そんな感想。



あっ、そういやエスカレイヤーが7/25って決まりましたな。
これは予約もんですわ。

明るいニュース来たー!
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

  1. 2014/04/20(日) 02:30:06|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人妻ヒロイン | ホーム | 一人暮らしだったら女子が看病に来るのか…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1395-e089ed93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pixiv

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ