FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

苗床

秋葉で二次元ドリームマガジン買ってきた。

今更解説するのもなんだが、この雑誌は隔月で販売されるエロ小説雑誌だ。
とは言え官能小説とは異なり、漫画チックなファンタジーいわゆる二次元系の小説。
そしてリョナ寄りだ。

俺もこの出版社の影響も受けて、リョナ小説を書いているところもある。
だから毎号楽しみなんですよ。


で、毎回特集があって、今回は「苗床少女」特集なのだ。
(ここまで語っておいて、以前おんなじ切り口でブログ書いた記憶が蘇ったが気にしない)

いいねぇ苗床。
何を言ってるのか、なんとなくわかるよな…

エイリアンみたいのに寄生されるのはわかるっしょ?
あれを永遠とされる、みたいなのね。

身体の自由を奪われ、強制的に化け物の卵を産まされる。
勝手に栄養を与えられるため、死ぬに死ねずに母体とされる。
悠久にも思えるほど陵辱されれば、やがて精神さえも乗っ取られる。
それが苗床。
ロマンだねぇ。


俺って孕ませが好きなのよ。

これも以前語ったかもだが、サディストにとって最大の陵辱って何かってお題がある。
これは人によって様々なんですがね、俺の嗜好としては…
 殺す→死んで終わるなんぞ生ヌルい。
 快楽化→よがられると陵辱ではなくなってしまう。
 四肢切断→その場面はいいが、その後の発展性が低い。
 SM系→やがて快楽化しそうで怖い。

まぁ上記シチュも好きなんですが、辿り着いた一つの答えに孕ませってのがデカイよな。
レイプ孕ませね。

嫌がる相手の子供を無理矢理に産まされる。
自分の意志で殺すこともできなくなった程に大きくなったお腹を擦り、先に進むも絶望しか見えない。
無事自分が助かったとしても、消すことのできない結果物は残るわけでしてね。
孕ませに至る過程も、その後の創造性もおいしい。

更に妊婦になったときの身体の変化とか、産んだ後の胎盤の処置とか、一般世界では真面目に考えることも、エロく考えるともの凄く話が膨らむし、股間も膨らむ。


・・・ダメだ、これ語りだしたら終わらねぇ・・・

まぁいいや、脱線気味だから戻します。
要は俺は孕ませが好きだから、当然苗床シチュも好き。
好きなんだが…

そこにはやはり細かい好みがあってね。
俺は卵孕ませはそんな好きでもないんだよなぁ。
ちゃんと受けての女の卵子を使って欲しいんだよ。

下手すっと、受精卵をただ女に詰め込んで暖めるだけってのもあったなぁ。
これはダメだ!
相手の卵細胞まで汚してこその陵辱なんですよ。

そこがジレンマっていうか、つまり異種姦になればなるほど卵形態を使うパターンが多くてですね。
その分ライトになったっつうかね。

昔のエロアニメで見る触手はエロかったなぁとは思うが、その後飽和状態ってか飽きたってか、触手は少々食傷気味になったのと似ててね。
マンコから食えそうな卵をポコポコ産んだって、今じゃエロいとは思わないんですよ。

じゃあどうハードにするかって話なんだよね。
そこを考えるのがまた楽しいっていうか、サディストの趣なのかな。


ここまで来ておいて、言っておくが俺が頭おかしいんじゃないぜ?
この雑誌読んでる奴はかなり近い趣味があるんだぜ?

そんな感じでワクワクしながら読んだんですよ。
まだ全部読んでないけど、やっぱこの本大好きだわーやってくれる。

魔法少女モノのマスコットキャラが、最期には実はラスボスっていう、最近じゃよくあるパターンの小説でね。
普段一緒に暮らしてて、その時こっそり少女の卵子を奪い、あらかじめ己の精子と混ぜておいてね。
その受精卵を、植えつけて苗床にするってシチュエーションだったんよ。

おぉおお、これなら俺の言ってた苗床シチュの欠点も補われてんじゃん。
って関心してね。
関心してたらイッチャッタ…

いやー、勉強になるわー。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

  1. 2013/10/20(日) 21:05:32|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊オナ地震 | ホーム | たいふーん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1347-5d32cd88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pixiv

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ