FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

魔法少女カナタTS

俺の好きな魔法少女モノのエロゲが、リリスから出れば買わないわけがないっ!

と思うでしょ?

実はちょっと躊躇ってたのね。
ってのも、末尾のTSってのが引っかかってねー。

TSとは…Trans Sexual、つまり性転換。

二次エロオタなら知ってて当然の語句。
HR(孕ませ)とかNTR(寝取られ)とか当たり前ですよね。

と思ってたが、TSはそれらオタ造語とは違って、結構ガッチリした英語なんね。
調べると普通に辞書とかで出てくる。

まぁでも昨今流行のエロを絡めると、日本式のそれになるわけだが。
想像しやすい例だと、
「あの娘が階段から転げ落ちるのを助けようとして、一緒に転がり落ちると中身が入れ替わってた」
とかです。
漫画やアニメで見たことあるでしょ?

このエロゲもまさにそれで、幼馴染の女子と自分(男)の中身が入れ替わるわけ。
一個変わってるのは、その女子が魔法少女だったってこと。



でこのTS、どのようにエロくなるかってのは容易に想像できる。
ラブやんとかでもあったが、便所や風呂入ったときに女体を触り放題。

あと「女ってこんな気持ちいいのかぁ」とか言う、いわゆる女子側の気持ちになれる。
(気がするだけだが)

逆に言うと、犯されてる女が自分(男)なんだから、余計没入できる。


・・・と言うものだが、
ぶっちゃけ俺はいまいち乗り切れない。

昔から同人とかにはふたなり(両性具有)ネタとか多くてねー。
これは、いわゆる女側に男の気持ち、つまり「チンポ気持ちいいっ!」とか言わせたいのもあったんですよ。
男女で違う心情や感触を近寄らせたい、とかのコンセプトね。

これがねぇ、個人的に全然来ない!

だって男女違うから面白いわけじゃん。
そもそも人間って性別問わず、絶対に相手の気持ちを理解できないから救われるわけじゃん。
・・・なーんて、哲学っぽいこと言うとエロい気持ちが削がれるからヤメ。
このゲームの感想だけにしとこう。

エロシーンは終始自分(俺)視点なわけ。
でグラフィックはヒロインなのね。
でも台詞は
「やめろっ!俺に中出しするなぁっ!」とか
「くうっ、これが気持ちいいってことか…」とか
「女として触手の赤ちゃん産みたいっ」とか言うわけです。

一応、女ボイスで言うから使えないことはないわけなんだけどもね。

なんつーか…M用なんかね。
女にやられるのは好きじゃないけど、自分が女だったら…ってそのまんまですけど。

多分TSってのは、もう根本的に好きな奴はずっと追ってるんだよね。
だから俺が今、急にTSを理解するってことは出来ないんだよね。

いろいろな性癖があるからねー、全部を理解なんて到底できないわけで。
その中でも数が多かろうTSっつうジャンルだから、エロゲもそこそこあるんでね。

しかし俺としてはグラフィックもシチュもいいから、
これがTSモノじゃなかったらなぁーって思っちゃうんだよね。


どうしても自分ドSなんで、襲う側に感情移入しちゃうっていうか、それが願望なんだよね。
つまり視点の問題であって、
通常のエロゲ(つってもレイプだが)は、特に視点が無いのが多いわけ。
別に男視点でも、女視点でもないのさ。
そうすっと、好きな方に都合よく感情移入できたりするんだけどね。

TSってテーマがテーマだけに、絶対主観なんだよね。
しかも女の身体の俺ぇえっ!ってのが多く描かれるわけであって、
その趣向が最初から属性として芽生えてないと、やっぱ来ないんよねぇ。


んー、まぁいいや。
いろんなことにチャレンジすることはいいと思います。
と思ってたら、今月末には王道っぽい新作出るじゃんか!
魔法少女じゃないけど、テーマだけで色々とエロい想像が出来るやつが来るじゃんか!

さっすがリリス!大好き!
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2013/06/08(土) 01:36:25|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゲロ性癖 | ホーム | 外付ブルーレイドライブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1305-70274c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pixiv

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ