FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

電話のゲーム

のっけから馬鹿にしたタイトルですな。

まぁいつもの携帯電話ゲームの批判です。
やってる人は読まないが吉。


別にいいんですよ?
ゲームのお金かけるのは馬鹿らしいとか、
暇つぶしにやってるだけだから丁度いいとか、
友達みんなやってるから話合わせるためにやってるとか、
色んな人がいていいと思います。

個人的にはそーゆーのと付き合いたくないけどな。


いや、別に悪態つきたいわけじゃないの。

よくTVとかメディアで専門家きどりが、
「これからはソーシャルゲームですよ」みたいなことを言うじゃないすか。

それに対する意見をば・・・
ハード的な問題ね。

今の乱雑な携帯電話・スマートフォン状況から言うと、全く統一感ないじゃないすか。
なにやらノートPCに負けないくらいのスペックがある電話もあれば、
電話メールが精一杯で、訳わからん機能満載のガラケーもあるじゃないすか。
ジジババ向けや子供向けのかんたん携帯もあるしね。

そーゆー意味では、みんな持ってる機械なのにスペックの幅が広すぎるわけです。
そこで格差が生まれます。

金持ちは10万以上のスマホを頻繁に買える。
貧乏は出来るゲームも少ない。


さらにソシャゲメーカーとしては、幅広くサポートしたいがために、底の部分に合わせるわけです。
そーすっと、ゲームとしての出来はクソみたいなもんしかできない。

最近じゃパズルゲームぐらい出来るようだが、
ちょっと前じゃビックリマンシールが画面で蠢いて戦ってる風なクソつまんねーゲームしかなかったよね。

・・・ってかゲームかコレ?みたいの。
暇つぶしにしたって、まだ他に楽しいことあるだろ、と言いたい。


そんで今までは無理して凄いゲームを作ろうと努力するから業界の活性化になってたわけなのに、
今じゃ集金手段ばっか考えた悪質ゲームばっか出回ってくから、日本のゲーム業界がバンバン終わっていく・・・地獄絵図ですよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まぁそれはいいんだ。格差のはなし。

ゲーム専用機の素晴らしいところは、一回ハードを買えば皆平等にゲームが出来るところですよ。

3DSと3DSLLとか、PSP1000とPSP3000とか、多少格差はあるもののプレイに支障はない。
ゲームできないって事はないわけです。
つまり最低限の資金さえあればゲームが出来るわけです。

ゲーム内のレベルや技術は、時間と努力でカバーできるから、そういうのは子供の教育にもいいと思うのね。


ところがどっこい携帯持ちたての未成年が、課金とかの話を抜きにしても
「はじめて買ってもらった携帯を3年使ってるけど、もう今のゲームできない…ショボーン」
みたいなこともありえるわけです。

可哀想じゃないすか、いじめの温床ですよ。


WindowsPCなんかは、DirectXによりある程度は統制化が図れるが、それにしたってやっぱり格差が出るし、
それが原因か、あまりゲームとしての用途を考えられない人が多いと思うのんね。

現に今俺のPCじゃスペック低くて出来ないゲーム(POSTAL3)とかあるわけですよ。

まぁ俺は大人だから金ためて新たなPCを買えばいいだけだが、
ゲームやりたい盛りの子供として考えるとどうよ?

俺らずーっと皆と同じファミコンをやってたわけじゃん?
処理が早いファミコンとか、ゲームによっては出来ないファミコンとかあったか?
(ここでディスクシステムとか、ツインファミコンとか、メガドラとかそーゆー話は論点変わるから無しで)


そーゆー30年ほどある自国の文化の領域まで侵食しかねない電話機ゲームに、無料だからって飛びつく奴には疑問を感じる。
数年前マジコンが流行ったとき、俺の回りも皆飛びついてたが、ホント理解できんかった。
それと似た感情を持っている。


大人向けの別物のゲームとして考えればそういうのもありかもしれないが、
既存のゲームに未来は無いみたいなことを垂れる自称コメンテーターみたいなアホは、ゲーム好きな子供の気持ちとか、そういう面でどう考えてるのか。


ゲームは子供のものって言うつもりは無いが、
子供の頃からのゲームの記憶が俺には宝物であり、
無理矢理共感させたいつもりもないが、

今の子供世代のゲーム心情を少し考えてみようと思った今日このごろなわけです。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2013/02/26(火) 23:36:05|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013合コン1発目! | ホーム | 今日は霞ちゃんの誕生日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1274-5ff40c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ