FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

┌(┌ ^o^)┐ホモォ

俺がエレベーターに途中階から乗ろうとすると、狭い中に既に男が1人乗ってたんです。

何故かニヤニヤしてるんで嫌な感じがしたんですが、
俺が乗って扉が閉まると、突然後ろから羽交い絞めにされ、
さらに凄い力で顔を掴まれ、強引に唇を奪われました。

そしてそのまま下半身に手を伸ばされ・・・
うあああああああっ!
ってところで目が覚めました。
悪夢ですよ。

なんでこんな夢を見るのか・・・
そんな願望があるのか・・・

いや、ないだろ・・・
断じてホモじゃねぇ!



ホモと言えば・・・
俺が中学生のときの話を聞いてくれよ。

中学生にもなると、好きな異性がいるのが普通。
俺もいたわけですよ。

でも学校っつうシステムで男子だけ、女子だけと並べられたら、当然人気ランクみたいのが出来上がりますよね。
普通の目をしてたらっつうか、幼い頃からブス専に目覚めていない限り、見た目可愛い子に人気は集中するわけですよ。

俺の好きな女子もクラスで1・2位を争う人気でした。
だって何人も玉砕してるの見ましたもの。
ハラハラしつつも、盗み見たりしてましたもの。

ほんで俺はというと、告白なんて出来るタイプじゃなかったんですよ。
当時はおとなしくてガリ勉タイプだったんで(見た目も痩せてた)そんなん出来なかった。

でも、なんか言動とかに出ちゃうじゃないすか。
その子に近づいたり話したりするだけで、他の奴にふざけてひやかされたりして、異様に緊張しちゃったりね。
なんかそういうのでバレるのが怖かったんですよ。

あの子が好きだっつうのが、バレるのが何より怖かった。
今となってはバレた方が、好意が伝わるって意味でいいと思うが、
当時はバレたら死ぬ!くらい恥ずかしかったんですよ。


で、あえて自分から嘘のカミングアウトしてたんですね。
「俺ホモなんだよ」って。

あの子が好きなのをバレるくらいなら、女に興味が無いってことにしておきたかったのね。

で、好きな男子は・・・とか言ってたのよ。
マジ馬鹿だ~。
今思い返すと、ホント恥ずかしい。

で、一時期マジでホモって感じになって孤立したり・・・
せ・・・青春かコレ?
赤面必至の思い出なんで、赤春じゃね?

俺って昔から変な奴だったんだな・・・



あ、マジでホモじゃないっすよ?
引かないように。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2013/01/13(日) 00:38:16|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ユッキー | ホーム | 新春!カラオケ大会!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1255-656da461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ