FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

面白いということ

について考えてみる。

ありがちだし、俺もよく言うことで、登山の何が楽しいのかわかんねーんですよ。
でもそれはそれでアリだと思うんです。

価値観の違いっつうと、それだけで単調に済んじゃうんで、そういう見方をしない事にする。


俺は海派だけど、何かを得たいっつうのがあるから、岩場で魚や貝を採ったり釣ったりするのが楽しいわけ。
コレクター魂ってんじゃないけど、そういう何か宝物的な物が待ってるって考えるとワクワクするわけ。

海水浴場でもナンパ野朗が女子をゲットする的な意味があるかもしれんが、それはちょっと俺は楽しくないわけです。

そもそも楽しいってのはさ、どんな味を美味しいって思うのかと一緒でさ、考えてどうにかるもんじゃねーと思うんですよ。

つまり登山一つでも、登頂での空気を吸うのが楽しい、達成感が楽しい、途中登ってる時に身体動かすのが楽しい、すれ違いに挨拶するのが楽しいとか、いくらでもあるわけじゃない。

そこを本人が楽しいって言えば楽しいんだよ、どんなことでも。
逆に押し付けられて従っちゃう奴は俺は信用できないね。

つってもキッカケは必要だから、誘われて登山にハマる人は全然いいと思う。
楽しいなーって思う人を、絶対に否定できないわけですよ。何でもね。

逆に言うと楽しいっつう感情をコントロールはできないと思うんですわ。

俺なんかソコはっきりしてる方だから、はっきり言って楽しくないことはしたくない、と思いきや・・・
したくないことは楽しくないって事が当てはまったりする。
つまりいつも秋葉にいるのは楽しいってことであり、秋葉も楽しい街ってことだと思うのです。



あとね、楽しいと金との関係。
ありそうで、実はあんま関係ないとみた。

ってのも、金かける遊びとか興味ないんですもん。
そりゃどんな事すんにも、ある程度の金は必要だが、なんか無理矢理金使って豪遊したいなんて全く思わない。

むしろ少ない金銭でやりくりすんのが面白いっつうかね。

今ドラクエやってるから思うんだが、コツコツ溜めて『はがねのつるぎ』買うから楽しいんであってね。
チート的ふっかつの呪文でいきなり『ロトのつるぎ』を持ってても、楽しいのは最初だけだと思うんです。

ってかチートツール全般のことだがね。


いや、まぁ現実世界でも同じことが言えると思う。
じゃあギャンブルはどうかって言われれば、おそらくそれをしている途中が面白いんだな。
宝くじでさえ、発表待ちの妄想が楽しいわけだろ?
そりゃ1等当たったとしたら、そりゃ楽しいけど、それ以前の楽しみが好きだから買うんだろ大体。
つまり金が直結しての楽しさとはならんのよね。


あと多分、俺がいきなり成金になっても、六本木で飲みたいとか少しも思わないんですね。
今の友達と安い居酒屋で、アホみたいな話してるのが一番面白いだろう事がわかりきってるからね。

ここで六本木で飲んだことねーだろって定義は当てはまらないんだな。
何故なら、面白いってのは興味があってのスタートであってね。
いきなり経験してみて、超絶はまるとかありえねーんです。
それに憧れてたってのならわかるが、全く無いしね。

よくわからんし、趣味たるものは大してないけど、金があったら楽しいだろうなって思う人は、どうなんだろうな。
結構多い気がするが、そんな不毛な考えは何も生まないよね。


楽しいってのが人生の豊かさだと思うし、
それ以前にそれが経験や技術になっていくとも思うしね。

楽しいと感じないのに、漫画上手くなったり、音楽センス磨かれたりしないと思うのんよね。

楽しいから趣味。
ただ楽<ラク>なことだけじゃないが、それすら楽しいから付き合っていける、多分一生。
楽しいをクリエイトする事で、仲間が見つかり、技術になり、後から仕事にも金にもなり得る。

そう人生上手くいかない、とか嘆かないでください。
今その仕事を続けているのも、本当は楽しいのか?ってことを意識すれば、また違った考えに辿り着くやもしれませぬ。
大変だーって言うのは簡単だが、楽しいって他者に言えるのは意外と難しい。
そういう人を俺は目指します。








で、いつもは文章見直して、結構時間かけてるんだけどね。
今日時間無いから、30分と時間決めての書きなぐりでした。
どうだろ?
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

  1. 2011/09/21(水) 00:56:57|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<15号ロウキー | ホーム | TOKYO GAME SHOW 2011>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sarvain.blog111.fc2.com/tb.php/1027-98ef02a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pixiv

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ