FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

親父が入院して、退院した。

※今回はギャグではないです。

先週の日曜日。
というか土曜の夜は朝方までエロゲーやってたんですわ俺。
4時過ぎまで。

で、5時半。
ママン「起きてぇ~!」

え?
ママン「パパンが死にそう!」

え? えぇ?
急いでパパンの部屋に入ると、ガクガク震えて、息が出来ないとのた打ち回っていました。
二日ぐらい前から風邪っぽかったのですが、こんなパパンを見るのは初めてです。
これは、救急車か!

ママンは混乱してたので、俺が携帯で救急車を呼びました。
119番自体初です。
と言っても自分もかなりビビってました。

え? いきなり死ぬの?
3日前には一緒に仕事してたのに、いきなりお別れなの?
俺も心臓バクバクで、寒気がするというパパンに上着とか、水とか渡し、あとは救急車を外で待ちました。

んで担架で運ばれ、30分ほどかかる掛かりつけの病院まで救急車でママンと同行しました。
まぁそしたら、その場では良くなったんですが、検査するっつーんで病院で朝6時から待ちました。
ずっと待ちました。
昼12時頃、結果が出て、なんか細菌が全身にまわって39.5℃の熱を起こしてたってことでした。

んで、細菌がしばらく残ってるっつーんで入院することになりました。
ので、俺とママンは電車で家に帰り、服とか持って再度病院へ。

俺が車運転してたんですが、俺1時間しか寝てない&病院で何もせずに約6時間待ってヘトヘト状態だったんで、大変でしたね。

その後、俺もほぼ毎日お見舞いに行ってました。
ってのも、ちょっとその朝のことがトラウマになってましたね。
いきなり死んだら嫌だなって。


そんで昨日、一週間して無事退院できました。

しばらく安静にしてなきゃダメですが、まぁ一安心ですね。
いやー、大変な一週間でした。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2016/08/28(日) 20:44:20|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLOTデッドオアアライブ5を打つパチスロ初心者向けまとめ

ども。
昨日は長すぎた挙句、DOAの話は少なすぎたんで、パチスロ自体は数回打ったことあるって人や、スロットDOA5に限っての話が聞きたいって方向けに記事を書きます。
今回はさらに少し突っ込んだ話+俺の独断で語りますので、不確定情報や誤りもあるかと思います。
大敗されても責任は負えませんのでご注意を。
(パチ屋が初、もしくは一人が怖いって方は、前回記事を読むといいかと思うです)


★SLOTデッドオアアライブ5を打つにあたって
まずは公式サイトを見ましょう→ http://slot-doa5.com/

・ここに記載されていることは全部覚えたいですが、最低限『GAME FLOW』のページは見ておいた方がいいです。
 プレイ中にアツくなっている(既に当たっているが、待機ゲーム状態の可能性が高い)時などに、お金を再投資するかどうかなどの判断になります。

・最低限覚える状態は以下です。
 BIG BONUS(以下ボーナス)……突然当たる赤777です。当たりその1です。
 霧幻RUSH(以下ART)……押し順ナビに従い、メダルを増やせます。当たりその2です。台の左が光るっぽいです。
 DEAD OR ALIVE(以下CZ(チャンスゾーン))……闘います。勝てばARTです。ART中なら更にARTを貰えます。台の右が光るっぽいです。

・大まかなART取得フロー:通常→CZ(チャンスゾーン(DEAD OR ALIVE))→ART(霧幻RUSH)、上乗せゾーンあり→終われば通常へ戻る
・大まかなボーナスフロー:通常もしくはART中→BIG BONUS(赤7)→BIG BONUS中に白7が揃えばART獲得、揃わなければ通常へ戻る

・天井は約1200くらいのゲーム数ですが、通常時だけでの話っぽいです。
 カウンターが正確にあてにはならないっぽいので、筐体画面内のユニメモというところから確認できるかと思います。
 ①リール左上にあるゲームコントローラのボタンみたいなところの「ユニメモ」を押す。
 ②十字キーの下を二回押して「履歴」ページまで移動。
 ③下部にある「現在のGAME数」を確認。
 恐らく、この「現在のGAME数」が1200Gちょいまでいけば天井なんじゃないでしょうか。

・押し方は目押し不要、ただしビッグボーナス揃え時は目押しが必要と思われる。
 難しければ、赤い777でBONUS確定と出たら店員を呼んでみましょう。
 地域によっては揃えてくれるかもしれません。
 レア小役は公式HPで覚えておいた方がいいでしょう。
 赤・青・緑の各色シンボルが二個揃うのがそこそこ出てアツいっぽいですな。


★個人的見解
・ぶっちゃけ金持ちじゃなければ20円スロットは自殺行為。
 しかし新台は入っても5円スロットかと思われるので、それが狙い目かなぁと。
 正確なメダル持ちがわからないのでなんとも言えないが、5円スロットなら1万円で天井に辿りつくと思うので、ART中の霞ちゃんを拝むことができるかと。
 ボーナスは1/1000近くの確立と重く、全体的な機械割りも低めなんで、低設定は天井まっしぐらかもしれんね。

・ハイエナすんのなら、700~800Gくらいなのかなぁ。
 (ハイエナというのは、他人が天井に近づいてやめた台を狙うこと)
 ART性能が実際のところどれくらいなのかわからないが、天井恩恵は上乗せゲームもついてくるから悪くないんじゃないかと思うけどなぁ。
 まぁ低レートだと天井はあまり拾えないけど、自分が夢中になって800Gくらいまでやっちゃった場合、1200Gまでやった方がいいと思う。(金あればだがw)

・やめどきは、通常ステージの船(フリーダムサバイバー号)・南米ジャングル・アメリカ(電車突っ込んでくるとこ)のステージで、演出がおとなしく、レア小役を引いていない状態のとき。

・逆にやめちゃいけないのは、上記ステージ以外、レア小役を引いたとき、演出がざわついているとき、ボーナス・ART直後、マリー・ローズ(チャンスキャラっぽい)が出たとき、CZで負けておっぱいが大きく揺れているときw
 特に最後のおっぱいが大きく揺れてるときは、またすぐCZに入る可能性が高いそうな……見たいなぁw
 こういうときは30Gくらいは回したほうがいいと思います。


★最後に
どうも俺は卑屈的なようで、最低に負けたときのことを前提に考えてしまうのです。
5円スロットでも、天井間近でボーナスが当たるも白7は出ず、それを二回繰り返せば二万すっ飛びます。
こんな展開では、ゆっくり演出を見てても4時間と遊べないといった感じになります。

が、説明をしていない上乗せゾーンやフリーズという確立は低いものの大勝できる要素も多々あります。
そういうのが引けたらさぞかし楽しいだろうなぁ、とワクワクして打つのもパチスロの醍醐味だと思います。

俺はパチスロってのは、あまり頭に血が登らなければ自制できると思ってますので、節度よく遊べば楽しいしお金も儲かるゲームと思っています。
上記のパターンであれば、一回天井近くまで連れていかれた台は低設定の可能性が高いので、当たり後おとなしくなった段階で止めるべきなんです。
高設定を掴めなかった自分を戒めるべきなんですな。
結局自分との闘いというのは、TVゲームとの共通点であり、それが楽しめればいいんじゃないかと思います。


以上です。
あ、ちなみに俺はしばらく忙しいので、パチスロ自体打てないですw
  1. 2016/08/22(月) 00:03:21|
  2. グレートスロッターS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLOTデッドオアアライブ5っていうか、スロット自体が初の人向け記事

タイトル通りです。
とうとう我らが霞ちゃんが主役のパチスロ機が8/22から出ます!

パチンコやパチスロってやらない人から毛嫌いされがちですが、この題材なら一度はやってみたいと思う方もいるかと思います。
そこで、今まで一度もパチンコ屋に入ったことが無い人向けに、やり方など超基礎、お金を無駄にしたくない方向けの解説をしたいと思います。
※自分の個人的意見が多くなっており、責任は負えませんのでご注意ください。


★ギャンブルという怖さ
・真っ当で順風満帆な人生を歩み、転落が怖い方にとって博打は避けたいと思う最たるところでしょう。
 ギャンブル依存症という症状もあることから、麻薬のように一度やったら終わりだと思われるかもしれません。
 しかし自分は、ことパチスロに限ってはあまりギャンブルっぽいと思わないのです。
 それはルールが多いことにより、知識が武器になり、運が悪くても気を保てていれば大敗しづらいことからです。

・他のギャンブルとの還元率比較
 宝くじ……約45%
 競馬・競輪・競艇……約75%
 パチンコ……約85%

 これは、投資した金額が返ってくる平均率です。
 つまり宝くじを1000円分買ったとして、ハズレ~1等の何億当たることをも加味して平均450円が帰ってくるという計算ですね。
 そう考えると、店舗というか胴元が勝つのは当たり前として、パチンコは法的にグレーながらも一番良心的と言えるでしょう。
 (グレーだからこそかもしれません。色んな利権が絡むと、ただ金を毟られるだけとわかりますねw)
 中でもパチスロは知識武装できることから、考えて打てば個人の還元率はパチンコより上回ると思われます。
 よく親の仇のようにパチンコなどを否定し、その割に宝くじは夢を買っているからいいんだと言われて大量購入される方がいますが……、「はぁそうですか」としか言えませんね。
 無知であるが故に、神頼みでパチンコやパチスロをやって大敗した経験などがあるんですかね?


★パチンコとパチスロについて
・日本全国にあるパチンコ屋には、大別してパチンコ台とパチスロ台(=スロット台)の2種類があります。

・パチンコとは……
 ほぼ運のみのギャンブルです。
 チャッカーという中央の穴に入ったときに一定の確率で当落抽選をします。
 つまりいかにチャッカーに入るかという、釘の調整を判断するのがパチプロと言いますが、正直俺はぜんぜんわかりませんw
 運というのは実体が無いものと思っていますので、神と同等に信じられないのですw
 
・パチスロとは……
 台ごとに細かいルールが設定があり、それらを学ぶことが勝ちに直結します。
 ゲーマーがパチスロを好むのは上記理由が大きいと思われます。
 俺が好きなのも同じです。
※今回はパチスロのDOA5前提のため、以下パチスロのみの解説となります。


★パチンコ屋について
・パチンコとパチスロを置いている店舗以外にも、パチンコ専門店や、パチスロ専門店もあります。
 さらに機種も恐ろしいほどの数があり、新しい台と言えど店舗によっては仕入れないことも多いので、事前に店舗HP等でやりたい台が何台あるのか調べて行くのをオススメします。
 また、新台は魅せ台の高設定(※後述します)である可能性が高いことから、朝から並ばないと座れない可能性が高いです。
 未経験者がいきなり朝から一人で打つというのは難しいと思うので、しばらく期間を置いてからの方がいいかもしれません。
 (ゲームセンターと異なり、他の人が打っているのを後ろから見るのはあまり推奨されません。店によっては注意されます。)

・開店時間、閉店時間と入場方法について
 都道府県と場所によって大きく異なりますので、事前に調べておきましょう。 

・レートについて
 パチスロはメダルを使いますが、一枚あたり20円付近(21.27円)が上限になります。
 10年くらい前まではこの20円レートしか無かったんですが、不景気なのか最近は低レートの人気が出てきました。

 以下、レートによるメダル数と、ゆっくり打ってどれほど遊べるかの平均時間を記します。
 (10ゲーム1分、50枚あたり30ゲーム遊べるとして計算)
 20円スロット→1000円で50枚、当たらなければ3分で1000円終了
 5円スロット→1000円で200枚、当たらなければ12分で1000円終了
 2円スロット→1000円で500枚、当たらなければ30分で1000円終了
 
 その他にもレートはありますが、倍率は同じなので計算してください。
 俺は最近1円スロットで打ってますw
 ただし低レートスロットでは、店舗も機械台を回収できませんので新台が入りづらいです。
※なお、レートは違えどパチスロ台は同じなので、機種によるルールも同じです。

・レートによる必要資金と、アバウトに見た平均収支額
 例えば資金が1万円しかないのに20円スロットを打つというのはオススメしません。
 後述しますがARTという当たりの一種は、当たってから数十ゲーム後に発動します。
 つまり、もうすぐ当たって儲かるはずなのに、資金不足で届かないということもありえます。

 あくまで独断に基づいた、半日ほどで必要な資金と、ほとんどがその範囲になるだろう収支額を以下に記します。
 20円スロットに必要な資金→最低3万円以上(3万円では天井まで届かない可能性あり)。平均収支額は+-3万円ほど。
 5円スロットに必要な資金→2万円ほどあった方がよい。平均収支額は+-1万円ほど。
 2円スロットに必要な資金→5000円位はあった方がよい。平均収支額は+-2000円ほど。
 ※上記はレートと異なり、葛藤なども含め自分が感じた金額であり、倍率は一致しません。というのは、20円スロットでバンバン投資なんかできないことから、低設定と思われる場合すぐやめることからの判断です。

・また、レートとは別に換金率というものがあります。
 よく「等価」とか言いますが、これは20円スロットなら、50枚で1000円に交換できるというものです。
 ただし最近東京では等価は廃止になり、換金率が低くなったため、55枚とか60枚で1000円に換金することがほとんどです。
 これは低レートでも同じで、借りたメダルより少し多くの枚数で換金することになります。
 手数料と考えるしかないでしょうね。
 ただ、お金を入れた時点で換金差が出るので、一気にメダルを出すのではなく少しずつお金を入れ、持っているメダルがあるときは無くなってから再度お金を入れましょう。

・換金システムと換金所の場所について。
 パチンコ系ギャンブルは法的に微妙なところであり、店舗で換金できません。
 店舗にあるのはあくまで交換所であり、かならず景品と交換します。
 では換金するにはどうするかというと、換金目的の金の景品(消しゴムサイズくらいのプラスチックの中に純金が入ったもの)と交換します。
 それを店舗近くの小屋みたいな換金所へ持っていき、日本のお金に交換します。
 この換金所が微妙にわかりづらいところもあり、店員も基本的には教えてくれないんですが、そういうときは冷静になって、次の客の跡を尾行しましょうw
 換金は場所にもよりますが、500円以下の単位はできないことが多いため、端数はタバコやジュースなどにしましょう。
 店舗よっては限定品の景品など豪華なこともあるため、最初からお目当ての景品と交換するのもいいかと思います。


★店舗でのマナー(東京しか知りませんがw)
・機械は一人一台です。 座っている台以外を打ってはいけません。
 トイレなど行きたくなったら、下皿(メダルが出る場所)に何か置いておきましょう。
 持ち物も置かないで席を立つのは、やめたことと同意になるので他者に取られても文句は言えません。

・当たり前ですが騒いだり、台を叩く行為は禁止です。
 下手すると店員どころか警察沙汰になります。
 ほとんど見たことないですがね。

・普通に打っていれば壊れませんが、毎日動いている機械ですので、少し経つとどっかしら壊れますので、(ボタンが無反応とか)
そういうときは店員を呼びましょう。


★パチスロの打ち方
・サンドという機械にお金(ほとんどが1000円単位)を入れます。
 サンドは形状が店舗が使っているメーカーによって方法が違います。
 不明な場合は店員に聞きましょう。

・ゲームの流れ(以下①~③が1ゲームとなり、これを延々繰り返します)
①台の右側にあるメダル投入口に、メダルを3枚以上入れます。
 基本的に今のパチスロは3枚掛けという、メダルを3枚入れてはじめて一回プレイできるものが多いです。
※機械の中には最大50枚までメダルをストックできます。既にメダルがストックされている場合、次のゲームではレバーの上にあるBETボタンを押せば、メダルを3枚投入したことと同じことになります。
②台の左側にあるレバーを叩きます。
 力を入れる必要はありません。下げるスイッチと思ってください。
 その直後にゲームはスタートし、リールが回って画面も動きだします。
③台の中央にある3つのボタンを押します。
 最近の機種は3つのボタンの押す順番は問いませんが、基本的には左から押すのがセオリーとなっています。
※ただし画面に押す順番の数字が書いてあったり、矢印が出ている場合はその順番に従うことが必須です。
 
・通常状態と当たり状態
 パチスロはレバーを叩いた瞬間に結果は決まっています。
 つまり画面は出来レースなのです。
 初心者はいきなりひたすらスリーセブンを狙ったりしますが、普通は揃いません。
 当たり状態になって初めてスリーセブンが揃うようになるのです。(たまたまその時に当たり状態になったときは揃う)
 そのため、初心者は「BONUS確定」と出るまでは適当に打ちましょうw

・通常状態の小役について
 当たっていない時にも、リプレイ・ベル・スイカ・チェリーなどの小役というものが揃います。
 リプレイは再プレイとなり、もう一回メダル無しでプレイでき、それ以外はほとんどが1~15枚が獲得できます。
 機種によって異なりますが、ほとんどが共通の概念を持っています。
 上記が右に行くほどアツさ(強さ)が高くなり、それは演出の色にも関係しています。
 例:リプレイ(青)→ベル(黄)→スイカ(緑)→チェリー(赤)
 あくまで演出ですが、チェリーを獲得したり、画面が赤くなっているときにはやめない方がいいです。
 その時既に当たっていたり、数ゲーム後に当たる確立が高くなってますので。

・当たりについて
 よく想像するラスベガスのスロットマシーンなどとは異なり、スリーセブンで当たっても一気にメダルが出てくるわけではありません。
 当たった状態がしばらく続き、その間に徐々にメダルが出てきます。
 機械の中には50枚までストックされ、それ以上に獲得したメダルは下の排出口からジャラジャラ出てきます。
 排出口下の受け皿も500枚くらいは余裕で入りますが、それ以上出た場合は台の上などに常設してある箱に入れましょう。

・当たりの種類
 今の台の当たりは機種によりますが約2種類あることが多く、BONUSとARTというものが存在します。

 BONUS(ボーナス)とは……
  ビッグボーナスという大当たりと、レギュラーボーナスという小当たりがあります。
  スリーセブンの「7・7・7」や「BAR・BAR・BAR」を揃えることで一定のメダルを獲得できます。
  レバーを叩いた瞬間に一定確立で抽選を行っており、当たっていた場合は揃えることが可能です。
  (画面には派手な演出が出ることが多い)
 ※ただし機種によってはボーナスとなっているものは擬似ボーナスで、実はARTだったりすることも多い。

 ARTとは……
  ボタンを押す順番が画面に表示され、それに従うことでメダルを獲得できます。
  画面上に「3・1・2」などと表示された場合は、ボタンを中心・右・左という順番で押すことになります。
  一定の条件(ボーナス中の7揃いやレアな小役など)で、数ゲーム後に当たることがあります。
  機種によっては、その間にチャンスゾーンなどを挟み、2段階で当たってようやく入ることになるものも多いです。
  ARTが搭載されている台は、これを掴むことが最重要であり、ボーナスだけではほぼ勝てません。

・設定について
 パチスロにおいて最も重要な要素です。
 ほとんどの機種で設定1から6まであり、6が一番勝てる可能性が高くなっています。
 設定6を一日打っていれば、余程運が悪くない限り勝てますが、当然店舗ではほとんどが設定1となっていますw
 つまり客にとっては設定6を打つことが夢なんですが、それはどこかに書いてあるわけではないので、打ってみないとわからないのです。
 じゃあ一日終わって勝ったから設定良かったんだなという結果論じゃないかというと、そうでもないのです。
 メダルを増やす当たりの確立以外にも、機種によっては画面の演出や小役の確立などで設定が判別できるのが、パチスロの魅力なのです。
 設定がいいと思ったら、当たりが終わっても打ち続けるのが勝ちへの道なのです。

・天井について
 昨今のパチスロを象徴する機能の一つで、ずっと当たりが出ないでいると、決まったゲーム数で強制的にARTが当たることを天井と言います。
 最も必要な情報であり、天井近くの台を捨てるのは他人に貯金箱を渡す行為と思っていいですw
 逆に言うと、天井間近の台だけ打っていれば、投資自体が少なくすむため、負けずに勝つことが可能です。
 店舗によりますが、台の上にカウンターがあり、現在何ゲーム目かというのは誰にもわかるようになっていますので常に意識しておく必要があります。
※ただし、天井が無い機種もありますし、天井まで当たらないということは設定が低い可能性が高いので、注意が必要です。

・やめどき
 当たりが終わったり、いつまでも当たらない場合、いつやめようか不安になるものです。
 これは基本的には、画面がにぎやかなときはやめないほうがいいです。
 当たりが終わった直後や、レアな小役が当たったときは30ゲームくらいは打ったほうがいいのです。
 また、機種ごとに大きくことなるものでもあるため、情報が必須となります。


★SLOTデッドオアアライブについて
(まだ稼働前のため不確定ですが、いくつかの雑誌などで調べた情報を記します)
・天井……通常時の約1200ゲーム経過。
・押し方……目押し不要、ただしビッグボーナス揃え時は目押しが必要と思われる。
・ボーナス……ビッグボーナスのみで約220枚獲得で終了。
・ART「霧幻RUSH」……ベルのナビゲーション回数が約5回で終了。ただし複数ストックする可能性あり。
・チャンスゾーン「DEAD OR ALIVE」……ARTに入る前に経由する格闘ゲーム風CZ。小役で抽選しており、敵を倒せばART獲得。ART中に入り、敵を倒した場合はARTストック。



こんなところでしょうか。
……というか、知らない人のために説明しようと思ったら無茶苦茶長くなってしまったw
本当はスロットを知っている誰かと行くのがいいんですけどね。
トータルで負けておらず、信頼できる人がベストです。

自分も最初は友人に連れていってもらったんでよかったんですが、知らない状態で一人で行くのは怖いなと思って、必要なことを書いていたら長くなってしまいました。
これでは読んでもらえないですねw
ちょっと明日、必要ポイントに絞って再度記事を投稿しますw
  1. 2016/08/21(日) 02:55:08|
  2. グレートスロッターS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミケ90終わり

全日行きましたよ。
一人で。

四日目(秋葉)まできっちり。
一人で。

あんまこういうこと書くと寂しいのかって思われるよな。
ここ数年で周囲の知人が一斉に結婚しててなー。
寂しいって書くと、結婚したいのに出来ない奴みたいに思われるからな~。
まぁ実際出来ないから言い訳にもならないんだがねw

いや、少なくとも回りには、自分の意志で結婚しないタイプみたいに思われていたい!
なんかちょっと違うじゃないですか。
モテないんじゃねぇ!モテたくねーんだよ!みたいな?スタンスでいたいw

そういうの俺だけじゃないはず。
しかし、すんげーくだらないこと考えるんだよなー、俺みたいな奴はなー。
まぁでも結婚したりしたらほとんどの場合、ほいほいコミケも行けなくなるしな。
そんなことをここ数年のコミケでは考えたりする。
今回もそんな感じでした。

あ、でも三日目のアフターは、ツイッターのけーた君とちょっと呑んだわ。
一人じゃなかった。


っていうか、これコミケ自体関係なくね?w
  1. 2016/08/16(火) 21:51:09|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミケ90初日

あぁ俺生きてますよ。
こういう切り口のブログあるよね~

同人の告知のために、コミケ直前だけ更新するんですよ。
ただね……あたし……受かってないんですよぉ~

ひとりでトボトボと、それはもう義務のように行ってきましたビッグサイト。
今回は東京オリンピックに向けての工事で、企業ブースの位置などが変わっているとのこと。
カタログによると、西の屋外展示場が使えないって書いてあったんですよ。

今回DOAのタペストリーが欲しくて、まず企業ブースのコエテクんとこに行ったんですがね。
ビッグサイト入ってみると、まず屋外展示場に並ばされましたよね。
どういうことだ……

この屋外展示場や今までの企業ブースって四階なんですが、今回の企業ブースは一階なんで、登って降りるという待機列になってました。
超疲れたわw


んでちょっとサークル見て、新橋でお気に入りのラーメン屋で飯食って、秋葉で二次元ドリームマガジン買って帰りましたよ。

あぁ、これが終われば夏も終わりだなぁ。
  1. 2016/08/12(金) 22:11:43|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

pixiv

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ