FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

女を追う

いや~7月は結構遊んだねぇ。
ジョイポリス行ったし、海も二回行ったしな。


そんでその遊んだこととは関係なしに、今月を思い返してふと感じる。
終始、女のことを考えてるなーって。

いや、俺だけじゃない。
男って結局ずーっと女を追ってるんだなーって。

リアル彼女や奥さんが居たとして、その女かどうかを含めて男は女を追ってるんだよ。
理想って幻影かもしれんとも思ったが、例えば自分のドンピシャの女と結婚したとして、一生女性と言えばソイツ!って考えを保つのは不可能だと思うんだよな。
別に浮気とか不倫じゃなくて、エロい意味でもなくて、頭に思い浮かぶオンナってのが誰にでもいると思うんですよ。


俺なんかリアルでは一番女と程遠いにも関わらず、
めぞん一刻から響子さんに惚れ、
悪の華の仲村さんに惹かれ、
エスカレイヤーで昂奮し、
あの花ではあなる側に共感してた。
これ全部、俺の今月の出来事なんだよな。

二次元の話かよって馬鹿にしたいならするがいい。
エロ小説書いてても思うのが、結局俺は俺の中の女像を追ってるってことだって気づいたんだよ。

彼女作ればいいとか言われそうだが、一緒にイチャイチャしたいとか、エッチしたいとか、そういうもんでもない。
例え彼女がいたとしても、それでも女全般のことを考えてしまうだろう。
それを正しく彼女にぶつけて結婚したり、子供を作ったりしたとしても、それとは別に狂おしいほどに女を追うんだ。

男とは思考が違うどころか、相容れない、理解し得ないことをわかってる。
だけども興味とも違う感じ方で、女のことを考えてしまうもんなんだ。

そう考えると、さっき読んだ北斗の拳に書いてあったような気がする「男は女のために生きる」ってのは真理かもしれんね。
一番恋愛とはほど遠い漫画にも、アンサーはあるんだよなぁ。


上の二次元キャラクターってのも、作者の意図以上に読者は女として魅力を感じるもんと思うしね。
正しい間違いではなく、理解できない女のことを考えているってところは紛れもない真実なんだ、それは俺の中でも。

あー女は怖い、根本的に性格が理解できない、めんどくさいイラつく、
条件で言うと何がいいのかわからない…
が、ずーっと男は女を無駄に追うんだなーって思いましたのです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2014/07/31(木) 23:48:59|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

超昂天使エスカレイヤー・リブート

伝説のエロゲー。
おそらく俺と同じく、そう思ってる人も多いと思うエスカレイヤー。
10年も前なんですな、そのリメイクが先週発売したのですよ。

土日で伊豆行ってたから、はじめたのは今週になってからなんだが、毎日やっとります。

で、まだまだ途中だし、俺もネタバレ嫌なんで、今まで見てた2ちゃんの関連スレさえも見てない状況の中、感じたことを書きます。

まず、どんくらいのリメイクか。
俺的には…あんまり変わってないように思える。
話の大筋は一緒で、文章やエロシーンの追加、絵描き直し、戦闘システム変化、声撮り直し、といったところかね。

んで、期待したところと言えば追加分なんだけども。
エロシーンの文章としては、リメイク前のはやってみるとわかるんだが超短いのね。
やっぱ10年の歳月ってのは長いもんで、その間に変身ヒロインエロゲーってのがこうも変わったってのがわかるくらいに、違うんだよね。
で、今回のリメイクだが、凄い追加されてるかなーって期待した…ほどには追加されてなかった。
体感では文章は1.5倍くらいかなぁ。

んでエロシーンといえば、女怪人が追加されて、それを恭平がエロいことして退治する分ばっか追加されてる感じ。
そんなんいらないんですよね。
フェチ度溢れる変態怪人がエスカレイヤーに襲い掛かるのを夢見てたんですよ。
まぁ回想の枠を見る限りは、いつくかあるっぽいですけどね。


なんで、原版やってない人には超楽しいだろうが、やった人にとっては思い出補正を働かせて楽しむゲームなのかな、と思っています。
声とかやっぱエロいしなぁ。


あと、やっぱ大手メーカーだから、沙由香(エスカレイヤーの中の人)の心情の描き方が上手いと思ったよね。
改めて。

10年の間に出たほとんどの変身ヒロインエロゲは、純真で強いヒロインが負けて汚されるって感じでね。
俺もそういうのが大好きなんだけど、沙由香ってかなりビッチでね。
でもリアル女子だって、ビッチ分が無い娘っていないでしょ?
貞操感を出そうとしておとなしくしてるだけで、身体の芯じゃずぶずぶの変態なわけじゃないすか。
でもそれを愛するわけじゃないすか。

そういう沙由香がマジで好きになっちゃいそうな、魅力溢れるヒロインなんですよね。
あー、書いててまたやりたくなってきたからやります。

あ、これから仕事だったw
  1. 2014/07/30(水) 20:31:04|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミルク飴マジ旨い

仕事中とか運転中とか眠くなるっしょ?

で、何が効くか。
個人差はあるが、好きな音楽が一番効くらしいってTVでやってた。

だが、音楽が無理で食う飲むことがオッケーだとする。
そうすっと刺激の強いガムとかFRISKとか想像するじゃん。

でもああいうのって、スースーしたあと余計眠くなっちゃうんだよな俺。
俺だけ?

で、最近こってるのが、ミルク飴。
入院中のおじさんが常備してて、うまそーだなって一個食ったらマジうまくてね。
UHA味覚糖の特濃ミルク8.2てやつだな。

これがうまくてうまくてね。
試しに眠いとき食ったら、うめーって眼が覚めるんだよ。
新たな効果!


たしか半年くらい前に韓国の飴がクソ不味いって書いたが、日本製のお歌詞ってマジ最強だな。
同じ飴とは思えないくらい旨い。
あーうめー。
  1. 2014/07/23(水) 23:33:19|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴れ海

体力が無ぇなぁ。

70歳付近の方たちと、今回は俺の30歳代親戚で海に行ったのんです。

なんか関東は超雨だったみたいだが、俺が行くとこは全快晴れ。
そんで今回はベタ凪。
毎年2回くらい行ってるけども、こんなん4~5年に一回あるかないかってくらい。

海水温度は低めでちっと寒かったけども、ばりばり潜れました。


が、やっぱ疲れるよねぇ。
最近体力の低下が著しくてねぇ。

夕食だって豪華だったが、酒としては生ビール1杯しか呑んでない。
おじいさん連中はガンガン飲んでるのにね。

あー
明日から仕事したくねぇなぁ。
みんなこういうこと言うけど、俺も言うよぉ。
  1. 2014/07/21(月) 23:40:17|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あの花

※ネタバレを超含むので、これから感動したい人は読まないように。

2011年に放映されてた、あの花の名前は僕たちもまだ知らない…
ちげーな。
僕たちはあの日の花の名前を知らなかった…
これもちげーな。
あの日あの時あの場所で君に会えなかったら…
これは小田和正だな。

まぁいいや。
アニメファンのみならず、オタ以外の人にも支持され感動を生んだアニメってことは知ってた。
俺も泣ける系は好きなので、友達からよく勧められてたのを、今さら観たのですよ。

観てないし、これからも観ない!ネタバレ上等!って人のためにサクッとあらすじを。
小さい頃、仲良し6人組(男女比3:3)の女子一人が事故で死に、そっから5人も疎遠になったが、高校生になった主人公(男)の元だけに、死んだ女子が成長した姿の幽霊となって現れる。
そして、生きている5人がずっと引きずっている心の傷や、何角関係かわからないほどの恋愛感情、この先彼女はどうなるのかってをひと夏の出来事として全11話で描いたものです。
わかった?

観始めてすぐにわかるのは、いずれ来る彼女の成仏に向かって色々する青春ドラマだなーってことね。
それがわかるから、最初っからどこで泣かそうとさせるのが大体わかるよね。

いや、全然ディスってないすよ。
面白かったですよ。
俺的には、評価したいことのみをこっから書きたい。


まず創作物において、お笑いであれば下ネタが卑怯と言われるように、泣かせ系でテーマが「死」なのは卑怯とされる。
だって誰でもわかるし、誰でも泣けるからね。
まぁ最近は卑怯と言う奴も少なく、そういう映画とかもいっぱいあるから目立たないけどね。

っていうか俺は下ネタ肯定派だし、卑怯って声がある一方、「死」がテーマってのも全然ありだと思ってたのですよ。
創作物って「売れたい」ってよりも、「作りたい」って感情を表に出してくれた方が俺は受け入れやすいのです。
だから作り手が、死について掘り下げたいってものを正直に観たいのです。

いいじゃん何だって。
何か色んなものを含んだテーマじゃないと、軽いものだって思われるその心の方が俺は嫌だな。
観た人が感動して泣いたってのは、シンプルなテーマだからこそ、本心で泣いてるんだろうなって思う。

あと、これがお盆の一つの解釈だって思ったんだよね。
いつも2次と心通わせてるオタ的解釈から言うと、昔ながらの疎通術だよね盆って。

そもそも死ぬってことが、その一瞬のポイントのみの事象であって、そっから死者のことを想うのは、人間のみの幻想であるわけでしょ。
輪廻とかも厨二好みのファンタジー設定じゃん。

俺は別にオタクだ!パンピーだ!と分けて思考が違うとは思ってないんですよ。
盆っていう日本人ならわかる風習、ってか死者が黄泉返る思想は、アニメだと一瞬引くような二次元設定でも、ほとんどの人にすんなり受け入れられるよね。
日本人総ロリショタ説(人種的に幼いのが好き説)と同じようにね。

つっても、盆とかしきたりっぽい設定は一切出てこないのがいいね。
一般的な仏壇があるくらいで、宗教っぽくないのがいい。

その分、シンプルに登場人物の心情だけをずーっと深く楽しめたわけです。
今を生きる人たちは現実的で、でも彼女は幻想的で。


俺としても、好きな子はいつも手に届かないわけであってね。
今は次元すら違うから、絶対に会えないって気持ちが凄いわかっちゃって。
面白かったです。


あ、劇場版まだ観てねーや。
  1. 2014/07/13(日) 19:30:04|
  2. イケてる毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風よ梅雨を飛ばしてくれ

普通、前に進むよなぁ。
少なくともまだ30代なんだから、前を向くと思うんだよなぁ。
なんでこう、やることなすこと全部後退なんだろうなぁ。

はいはいまた始まりましたよ鬱日誌。
俺多分、鬱がカッコいいと思ってるタイプの似非鬱野郎ですよ。


いやー金が無さ過ぎて、すげーどうでもいい仕事をしてるんだけどさ。
やっぱりどうでもいい仕事って、虚しくなるんだよね。
それでも心を無に、思考を停止して、とりあえず金のためにって思って、今週3日過ぎた今日!悪夢見ましたよね。

俺、夢に出るんだよなぁ。
会社でブチ切れ→即辞めのパターンの夢w
妙にリアルだから予知夢かと思ってねー、今日会社行ったけど、別に何にも無かったですが。
それでも深層心理ではそう思ってんだろうねぇ。

いや、知ってるよ。
ほとんどの皆さんは、嫌々仕事してるって。
それでも金のため、家族のため、生きるために仕事せざるを得ないって。
んで宝くじ買って、当たったら辞めるって言うんだよ。

俺が仕事の文句言うと、皆そうだよって言われるんですよ。
辞めればいいじゃんって言われるし、そうだなって思うから俺は辞めるけども。
ただ俺が辞めればいいじゃんって言っても、誰も辞めないんだよね。

まぁ俺を見てれば、辞めないで正解だったんじゃないすかね。
世の中どんどん終わってくしな。
日本がクソかと思うと、世界はもっとクソだしな。


しかし俺もよく二週に渡ってこういうこと書くよな。
読んだ人もなんだか陰鬱とするよな。
ってかこういうのを読んでる人っているのか?

ってか何考えてんだ俺は。
愚痴りたいだけなんだろうけども。

この一人で会話っぽくなっちゃうっていうのは、危ない人のような気がしてきた。


あー…梅雨が終わって、クソみたいな暑さになれば、ただあの海だけを思い浮かべていられるのだろうかね。
今までそうだったからねぇ。
  1. 2014/07/11(金) 02:02:18|
  2. ダークサイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憂い

俺は何回間違えるんだ…

生き方が間違ってるんだ。
それは間違いない。

あの笑っちゃうアホみたいな議員でさえ、よくそこまで辿り付けたなって敬っちゃう。
「一人殺せば殺人者だが、100万人殺せば英雄」と同じように、
「一人騙せば詐欺師だが、100万人騙せば本物」とさえ思う。

大きい企業が必ずしも世のために大きくなったわけではなく、
大勢を騙す…というか視点を変えさせて大きくなったのではないだろうか。
そう考えると、今やほとんどの企業はそれで、儲けなんて言葉が出ようものなら、詐欺にしか聞こえない。
俺だけか?
それでも会社に頼って生きていくしか方法が無い、と非正規社員の俺でも思う。

社会の間違い。
増税、年金、経済政策、対外政策…
あんなアホでも憶えていられるほどに、誰でも知ってるのに一向に良くならない。

人間ってのはそんなもの。
30歳越えてきたくらいで、ちょっとぽわっとした奴でも気づく。

だから、出来る範囲で良くしよう。
自分と、自分の周りくらいの幸せを叶えようと。

そんな雰囲気が知り合いや友達とかからもヒシヒシと伝わる。


そして俺は…
 何やってんだろうね。

生活が底辺って言えばホームレスなんだろうが、
俺は実家だから生きてられるってだけで、頭の中は腐りきってるんだろうな。

過去を振り返れば、俺って要所要所で間違ってきた。
受験、仕事、恋愛…
大人になって凄い時間が過ぎたものの、本当に嫌になるってレベルで学習しない。

身体の具合悪いところがあると、生物としてそちら側に意識が向いて、暗い気持ちさえ忘れてしまう。

なんだろう、何が悪いんだろう。
全部悪いんだけども。
ここに書いて、誰かに慰めて、励ましてほしいのだろうか。

この自分に対して他人行儀なとこも嫌だ。
駄目で、それをわかっても駄目で、わかってるのに変わらないとこも駄目で、延々ループするのも駄目で、
超不細工な顔の奴も、前向きに生きる理由があるんだなぁと思って羨ましく、
馬鹿学校行った奴も、今の俺より社会に必要とされてるんだなぁと羨ましく、
もう離婚したって奴も、一度は愛される魅力があったんだって感じ羨ましい。

無いものねだりってわかってるけど、常に自己評価は最低。
誰かといるときは、そんな雰囲気を出さないよう気を張ってる自分も嫌い。
あのアホ議員みたいに、嘘泣きなのに、喚いたりできる勇気も羨ましい。


結局、あのアホ議員って言いたいだけだったんじゃねーか。
と、オチをつける自分も嫌。
  1. 2014/07/04(金) 01:23:28|
  2. ダークサイド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

pixiv

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ