FC2ブログ

肘をぶつけてジ~ンとするぐらい痛いブログ

伝説の同人サークル「イケメン」の宣伝と、俺の生き様を見てろっ!

PSVRで抜けんのか

書くの忘れてた……
先月末、PSVR買えたんですよ。
朝イチ抽選並んで、約10分の1の確立でしたが運良かったんですわな。

つっても俺はPSVRを二回も体験しているんで、処女驚きみたいなのは無い。
(そんな言葉も今考えたので、実際には無い)
DOAX3のPSVR体験オフ会について、詳しくはカスミスキーさんのブログを見てね!
http://blog.livedoor.jp/kasumi_suky/archives/1064453435.html

んでこれを家で……、つまり一人で何回かやって思ったこと。

ん~、抜ききれないw
ってのも、勃起はするんですよ。

俺の大好きな霞ちゃんですからね。
彼女を好きなコスや変態水着に着替えさせて、
日焼け跡やら濡れ具合まで設定させてね。

んで、おっぱいや股間ぎりぎりまで顔を近づけてみるわけですよね。
(なんか俺が変態みたいな感じですが、男がこれを個室でやったらみんな必ずやります!)
他にも顔を交差してチューしたりね。
(顔が普通に当たると画面消えちゃうんです)

まぁ凄まじく興奮しますよね。
でもこれだけで射精できるかっつうと難しいわけです。

普段ドエロいエロゲーとか同人とかAVに慣れちゃってんでしょうね。
ちんこ握ってシコシコしても、常に一定でニコニコしている霞ちゃんではイクのがかなり難しいんですな。

これがDOA5の格ゲの方であれば、バイマン先生に関節技極められて喘ぐ霞ちゃんを見るだけでイケると思うんですがね。
リョナラーの悲しい性っつうかね。

まぁベロベロに酔っ払った状態にて、
お尻フリフリしてる霞ちゃんをバックから眺め、
後背位のつもりで瑠璃光の霞ロゴを見ながらなんとかイキましたけどね。

でもボイスもイチャイチャ系なんで、正直そこまで乗り切らない。
一応、局部をジッと見つめていると、嫌悪感を出してくれますがこれが大変でしてね。
VRでうちわ機能を端折った事をマジ恨めしく思うわ。
つっても、俺が欲しいのは苦痛に喘ぐ悲鳴なんだけどもねw

っつーことで、生殺しゲームだなと。
まぁバレーは元からそうなんだけど、VRでよりそう感じたね。
勃起はする。
我慢汁もバンバン出る。
が、オナニーは結構難しいw
でもまぁイチャラブ派ならいんじゃないかな。



まぁこっからは蛇足なんだが、
これはもう俺の性癖変化なのかもわからんと思ってね。
昔はよくグラオナとかしてたもんな。(グラビアでオナニー)

綺麗なアイドルの大体3000円する分厚い装丁の奴ね。
俺が買ったのは、若いときの井川遥、TVとかあんま出る前の井上和香、ホクロだらけの時の小倉優子、別に騒動の前の沢尻エリカ、ペニオクよりずっと前のほしのあき……数えればキリがないw

んでこういう娘たちがこっち見てニッコリしてるような写真でも、余裕でイケましたもんね。
素直に射精ですよ。

でも今やんなくなっちゃったもんなー。
理由は何だろな。
個人に上記のような変なレッテルが付いちゃったりとかかな。
そういうのあんまり無い川村ゆきえとかなら今でもイケる気がする。(何様だw)

もしくはAV女優がアイドルばりに可愛い子だらけになったとかかな。
可愛いのに凄い事するみたいなのは、ここ10年くらいだもんな。

またはエロ小説書くにあたって、変態的で独創的なシチュを考えるようになって、
ビジュアルが俺の中で飾りになりつつあるってのもあるかな。
エロゲーやってても、CGより声や文章で昂奮するもんな。


まぁ考えてもわかんねーや。
それにしても、タイトルにPSVRって書いてあるのに、内容はひでーなこのブログw
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2017/03/05(日) 22:11:55|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TGS2016レポート

※なんか今回読み返すと、超個人的意見ばかりなんで気分を害されるかもしれませんのでご注意。

かっこいい言い方しましたがゲームショーです。
東京ゲームショーでTGS。
千葉なのにw
そしてタイトルにレポートとありますが、霞ちゃんグッズ買いに行っただけなんで基本的に何も無いですw

ゲームショーは今年で記念すべき20年目だそうで。
俺はほとんど行ってますが、正直今のゲームショーは嫌いです

だって見るもんなんもないしね。
DOAの物販を宣伝してるだけで他に何も無い。
チーニンはビジネスデーだけにイベントしてどーすんだって感じだしね。
コエテクブースは戦国無双真田丸って、もうすぐ大河ドラマ終わるのにどうすんの?って思う。
来年大河の直虎がいるDOAをフューチャーしたほうがいいんじゃないの?

他ブースもあんまりだしなぁ。
VRは行った時点で並ぶことすらできない。(整理券配布は終了してたw)
3000円の特別前売り券(サポチケ)を持ってないと普通のゲームの体験すらろくにできない。
つまり通常1000円の入場券だとただ人ごみに疲れるだけw
コンパニオンのねーちゃんは自分で写真撮るより、ネットで見た方が簡単で綺麗だしね。
その後コスプレイヤーのねーちゃん見ると、明らかに劣ってるしw(我ながらひでーなw)

任天堂は以前からそもそも出てないし。
有名メーカーもそんな目玉ソフト無いどころか、独自イベントで発表とかしたりすっからなー。
海外ゲームの展示っても欧米のガチゲーじゃなくて、中国とかのわけわからんゲームとか見たくもねー。
ゲームスクールとかそんなん金払って誰が見るんだよ、無料で外でやれやw
あとスマホやブラウザゲームなんか滅びろ!

の割りに昔より人が増えてるってのが意味わかんねーんだよなぁ。
せっかくの休日に金払って来てんだから、何かしらやろうと留まる人が多いのか、すげー混んでるんですよ。
知らんゲームのトッププレイヤーです!とか言って出てくる奴は大体同じ顔したヒョロガリメガネだしなw
コミケとはちょっと違った人種っていうか、若い少年みたいのが多いんだけど、外見気にしないのは同じだからか風呂入ってねー系の臭いがプンプンするしよ!
eSportsって日本と合わない気がするっていうか、名前がだせーなw

あー、書いててイライラしてきたw


そもそも日本のゲームはもう死に体なんだよなぁ。
その原因は昨今のスマホ等の課金ゲームは間違いないとして、それ以前にも……
日本人のオタ文化軽視、
人気作品の続編ばかり、
レトローゲーの格安・パック販売、
人気IP(知的財産)の放置(旧SCEとか)、
色んな崩落への痕跡があったと思うんよ。
が、それは言ってもしょーがないんで、とりあえず置いといて。


昔のゲームショーはなぁ、
ゲームの体験版ディスクをばんばん配布してたり、
買ってでも欲しいポスターやグッズも並ばず貰えたり、
新発表や大画面でのデモに心震えたり、
そこでこのゲーム買おうって思ったことも何回もあったりしたんですよ。
まぁゲーム市場ってか、世界の景気自体変わっちゃってるからしょーがないっちゃしょーがないんだろうけどさ。

みんなゲーム買わないもんなぁ。
何かもう日本のゲーマーって、昔のテーブルトークやってた奴らくらいにマイナー(数的な意味でねw)な感じになっちゃってんのかな。
VRっつっても、子供は手を出せないだろうしなぁ。


ってことで、物販終わって一周見て、11時半には退出したんです。
モンスターエナジーはしっかり貰ったけどねw

ってか俺イライラすっと、口調が変わりだすの怖いわw
  1. 2016/09/18(日) 15:50:51|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

淫妖蟲 獄

※エグいエロゲーなんでエグい事書くかもなんで注意!

えー、何作目だこれ。
淫妖蟲・淫妖蟲 蝕・淫妖蟲 悦・淫妖蟲 凶と来てからだから5作目か。
(まぁ外伝や零、ブラウザゲーを除いたパッケージPCソフトとしてね)

正直、淫妖蟲って「戦う変身ヒロインゲーム」じゃないから、ちょっと趣味から外れるんだよな~。
俺は、強い変身ヒロインがリョナられるのが好きなんですよ。
淫妖蟲のヒロインは退魔師なんで、敵と戦えるものの守備力はほぼ0なんよね。
だから負けから堕ちが早いし、ちょっと強い性的な攻めで狂いまくるしね。
つっても作品自体がハードだから、普通の女の子ならしょうがないね。

でもまぁそのハードさが見たくて買うわけだから、強いヒロインじゃ堕ちるのに時間かかって中だるみしちゃうのかも……って考えると、有りだな。
おそらく現行の商業エロゲーで一番エグいわけで、もうそれだけで買う価値はあるんですよ。

そんで俺が今作を待ちわびてた理由がもう一つ。
それは今年はじめにDlsiteで販売された「淫妖蟲 零」があまりにも激シコだったからw

「○○ 零」ってタイトルから、大体過去の話って想像の通り、淫妖蟲シリーズの何百年も前の話。
1からのメインヒロイン深琴の祖先の忍者と、サブヒロイン水依の祖先の姫様のショートストーリーなんだけど……
俺くのいち好きだかんね~

戦うヒロインもどちらかというと武闘派が好きなんですよ、格闘ゲーム育ちってのもあってね。
さらにくのいちってエロ拷問が合うじゃないですか~、最高っすよね!

んで零のネタバレなんですが、敵が二匹いましてラスボスは鬼、中ボスが蟲男なんです。
この中ボスが俺的に大ヒットでしてね。
蟲十郎という半身が既に蟲と化した気持ち悪さMAXの男なんだけども、こいつにくのいちが負ける選択肢を選ぶと
→淫妖蟲シリーズだから例に漏れずお腹パンパンになるまで射精される
(淫妖蟲を子宮に仕込まれたりもする)
→チンコ抜いた次のCGの精子にまじって蛆だらけで驚愕
→さらに樽に入ってる大量の蛆を蟲十郎が飲むと、蟲精子が補填される
→拷問セックスループ
という、人によっては全くエロさを感じないであろうシーンに俺はショックを受けましたよね。
動悸がするほど昂奮しましたw

その後、蟲をマンコ以外のところにも妊娠したり出産したりして死ぬわけですが、まぁこの蛆精子が俺的に大ヒットですね。
500円のショートストーリーだったんだけど、めっちゃ楽しめたわけです。

そんで今回の淫妖蟲 獄ですが、零と関係するんですな。
っていうか、ようはタイムスリップして零の時代に、深琴とかが行ったりするんですわ!
つ・ま・り!
蟲十郎さんが出てきたんすわ!
もうこれだけで俺は大満足で、そのシーンで果てましたw


っていうかまだ全然クリアしてないけど、まったりやります。

ディバインハートシリーズのバッファロースレイブとか、
エスカレイヤーのイガロとか、
俺って、敵好きだなw
敵でエロゲーの評価してんだなw
  1. 2016/05/13(金) 23:23:15|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディバインハートSPラストリゾート

俺9月に仕事クビになって、10月はほぼ何もしなかったんだけど、このエロゲーを楽しみに生きていたって言ってもおかしくないくらい楽しみにしてたんだよ。
速攻全クリしまして、半ネタバレ注意でレビューします。

まぁあれっすよ。
あんまり期待しすぎるとなんとやらってことです。

っつーかね~俺にとっては初代が神過ぎたってのもあるんだよね。
知らない人のためにシリーズを説明しますとね。

●2011年 ディバインハート マキナ
もう4年も経つのか……、このゲームには何度息子がお世話になったかわかりません。
ぶっちゃけると、ストーリーは女版の仮面ライダー。
基本的に単独で、襲い来る怪人と戦い、負けるとレイプされる。
結構迫力のある描写や、常にエロいBGV(バックグラウンドボイス)、黒井弘騎先生の変態怪人シナリオが俺にドンピシャ過ぎるのです。まさに神ソフト!

●2012年 ディバインハート カレン
マキナの正当続編。普通のJKのカレンを庇ったマキナは力をカレンに託し、敵に拉致られる。
前回序盤は敵で、後半味方になった妹アリアとともに、カレンはマキナを救いに行く。
とは言え、俺の興味はマキナ一択。ヒロインキャラが増えたことによりマキナの出番が減って、その分俺は不満でした。
とは言え、ドレイク戦でのバトルからレイプの流れは、台詞を言えるほどにお気に入りですわ。

●2012年~2013年 ディバインハート マキナ外伝
ダウンロードサイトでエロシーンのみを毎月小売りした作品。のちに全セットで店売りした。
正直、絵が違う(描いてる人が違う)のと、オムニバス形式だから先にフェチ属性を公表しちゃう方法が嫌だった。
同人だったらフェチ特化で作品の表紙とかに「丸呑み」とか「悪堕ち」とか書いて宣伝するのはわかるけど、商業エロゲーでそれは何かな~……。
この怪人はこんなことしてきそうだな~……っつって予想しつつ負けてみるドキドキが無いってのが、変身ヒロインエロゲーの楽しみの一つを無くしてると思うのです。
とは言え、使えるシーンはありますけどね。

●2014年 ディバインハート カレンSP
上記のマキナ外伝のカレン版。
感想はほぼ同じ。だが、俺はマキナが好きなの!
ってことであんまり使えませんでした。

●2014年 クルセイドハート カレン
シリーズとは違うパラレルワールドのストーリー。
フルプライスなのに、何か変な女増やしたり、マキナは敵としてしか出なかったりで不満爆発!
シチュも練りすぎてわけわからんことになったり、レズ多めだったりで、はぁ?……って感じ。
姉妹ブランドのアルカナセイバーやプリズムセイバーのキャラが来られても?って思いました。
が!俺の好きな初代からバッファロースレイブ先生がいることが唯一の救い。
おたまじゃくしサイズの精子がヒロインの子宮に出されると、お腹に泳いでるのが浮かび上がる描写はマジ神。
俺が抜けたのはここだけだけど、一つでも大満足シーンがあると、意外といい思い出になってるね。

●2015年 ディバインハート カレンSP2
またまた外伝のカレンの二作目。
変なシチュとレズものばっかであんま食指動かず。
年末フルセットが出るのですかそうですか。
まぁ買いますけどw

●2015年 ディバインハートSPラストリゾート
そんで今回のソフトです。前置き長ぇー!
定価4800円っつーミドルプライスながら、初代からの正当続編であり、マキナ・アリア・カレンが捕まっては人間牧場に放り込まれ、コロシアムにてバトルリョナレイプされるというのです。
これは神ゲーに違いない!ってことで、ほんとーに楽しみだったのです。
しかも孕ませシチュ満載みたいなことHPに書いてあるし(俺大好きなのですw)、過去の怪人がいっぱい出てくるって書いてあるしでそりゃもうマジで全裸待機してたのですよ。
まぁ秋葉に服着て買いに行きましたがねw
しかも昂ぶってチャリで行っちゃったw
まぁそれはどうでもいいんだけどもw

結果:ミドルプライスのせいだろなぁ……詰め込みすぎなんだよなぁ。
俺の大好きなバッファローやドレイクも微妙な役割だったしなぁ。
まぁエロシーンだけを見れば抜けるんだけど、そうじゃないだろ!みたいに思ったことがいっぱいあったなぁ。

特に後半がなぁ。
バッドエンドで堕ちたり孕んだりするのはいいんだけど、段々輪姦気味になってってなぁ。
つまり後半はシングルシーンが無いんだよ。
ヒロイン2~3人でまとめてのCGになってて、一緒にやられてるって感じなんだけど、俺これ嫌いでなぁ。
AVでも女優複数みたいのは落ち着かないんだよ。どっちの気持ちになればいいのかわかんないんだよ。
特に文章がパッパッ切り替わると、エロゲだから声も切り替わるしな。
せめて一人一枚ずつ絵が欲しかったなぁ。

うーん……、これでシリーズ最後ってことなんだけど、もうちょっと本気出してほしかったってのはあるなぁ。
フルプライスで作り直してくんないかな。
マキナだけでいいから。

ってとこでした。
まぁ元は取れるだけぴゅっぴゅしてるのでいいんですがねw
  1. 2015/11/11(水) 01:18:42|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

待ちに待ちすぎたアホな日

まぁあれですよ。
エロゲーの発売日です。

俺の大好きなエロゲー「ディバインハートシリーズ」の最新作の発売日なのですから、そりゃまぁ朝から秋葉ですよ。

でもですよ。
働いてないからお金があんまり無いんだよね。

で、朝、駅にチャリで向かう途中……
これチャリで行ったら電車代浮くんじゃね?と思ったわけです。
片道210円だが、まぁトレーニングにもなるし、今は体調もいいし、天気も暑すぎず寒すぎずだし、
何より頑張った日の後のエロゲーは格別だかんね。

ってことで、朝10時頃に元気に出発!
直線距離で10km、大きな川を遠回りして越えるのも含めての実距離は恐らく15km無いくらいかなぁ。
時速15kmなら1時間で着くからそんな遠くない。

そんで楽勝で錦糸町を通過したときのこと。
あ、スカイツリー。
行った事ないな……行ってみっか!
ってことで、スカイツリー駅から周辺をぐるっと周ってみた。
なんか、ソラマチの新しいとこは綺麗だが、周囲はド下町の汚いビルばっかなのね。
ちょっと変な景色でした。
あとあんまり広くないのね。
写真バカバカ撮った。(たいしたもんじゃないから貼らないけど)


で、ですよ。
その後すぐ秋葉に向けて走り、そろそろ到着~どうれ時間は~?ってなったときのこと。
あ、あれ? スマホ電源落ちてて、電源入らない……え?え?
ってなって、急いで秋葉のソフトバンクショップ(ヨドバシ一階)に行くと、チャラ店員にチケット取ってお待ちくださいとか言われたのです。
いやいや、相談したんだから、ちょっと診断とかしてくれよって思ったけど、すげー素っ気無い返事で頭来た。
あとここって外人だらけで、恐らく日本一頭おかCソフトバンクショップなんで、もういいよ!ってなったのです。

じゃあどうしたかというと、いつもスロット行ってる御徒町のソフトバンクショップへ行きました。
いつも秋葉から歩いて行くけど、チャリだと超早いw

一人の待機も無く、店員のおねいさんに新設丁寧に対応していただき、なんと直りました!
(一時的に充電することで直ったんで、バグかもしれないとのこと)


いえー!気分いい~!
ってことで、その後秋葉へ戻り、2時間無料駐輪場に停め、おやっさんのラーメンを食べ、エロゲーを買ったのでした。

さらに気分が良かったので、本命の「ディバインハートSP ~ラストリゾート 秘島の獣欲プリズン~」の他に、
「堕ちていく聖戦使 ルナティックエンジェルズ」(エロゲ)
「魔法姫士アリカ&リン」(エロゲ)
「対魔忍アサギ2」(OVA)
「ヒロインピンチDX Vol.8」(商業エロ本)
「闇に堕つくノ一たち」(アサギ同人誌)
という新作を買っちゃったのねん。


あーやべ……楽しみすぎてチンコ破裂しそうw

こっから更新なかったら、俺テクノブレイクで死んだと思ってください。
  1. 2015/10/30(金) 21:14:14|
  2. ゲームの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

pixiv

FC2プロフ

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ